ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 僕の周りは病人だらけなんですよ(笑)
FC2ブログ

僕の周りは病人だらけなんですよ(笑)

今朝、日記を書いてから、
2時間頑張って本を読んでたんだけど、
横になったら即座に眠っちゃって、
配達に遅刻しそうになっちゃった(笑)。

帰宅後も横になって本を読んでたら、
すぐに眠って、友達からの電話で、
目を覚ましました。

それで早速友達の家へ行ってね。
友達と鬱病の話で盛り上がって。
あと精神病患者に対する、
家族の接し方について、
あれこれ話をしていました。

こうして病気の話が出来るのは、
なかなか楽しくていいね。
友達との話題が一つ増えて、
会話も以前より弾むようになりました(笑)。

そして、今日も晩御飯をご馳走になり、
帰りに玄関先で少し話しましたよ。
今度は友達のお兄さんも交えて、
話していました。

このお兄さん、統合失調症なんですね。
昔はかなり状態が悪かったけども、
今は普通に会話が出来るまで、
症状が落ち着いてきている状態です。

やっぱり病気が違うと、
症状も違うものだから、
症状の話を聞いていると、
いろいろと違いにびっくりしますね。
幻聴や幻覚の話を聞いたり、
入院したときのことを聞いたり、
いろいろ楽しく話してくれました。

なんでか知らないんだけどね。
僕は過去に何人もの、
病気の人と実際に話してきたんだけど、
その人達全員が、自分の症状のことを、
よく話してくれるんですね。
しかも楽しそうに(笑)。
僕自身もそうだしね。

やっぱり心の病気っていうのは、
なかなか人に伝えられないから、
いざ話せるとなったら、
嬉しくなっちゃうものなのかもね。
僕なんか、嬉しくなって、
べらべら話しちゃいますし(笑)。

友達にも友達のお兄さんにも、
友達のお母さんにも、
べらべらと鬱病って話しちゃいます。
今日は薬が増えたって話を、
友達のお母さんに話したりしてね(笑)。

そのおかげで友達の家にいても、
気楽なものですよ。
友達の家族はみんな、
僕が鬱病で通院中であることを、
知ってますしね。
その上で接してくれてますから、
居心地がとてもいいんですよね。

病気になっても、
こうして受け入れてくれる人達がいると、
気が楽になりますね。
なので今後も僕は、
自分が鬱病であることを、
公言し続けていくことにしましょう。

そうしないと鬱病である僕を、
受け入れてもらえないもんね。
人に受け入れられるには、
自分が心を開く必要があるからです。
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード