ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 生まれて初めて親が出来ました♪
FC2ブログ

生まれて初めて親が出来ました♪

兄が遠方で一人暮らしを始めて、
母が亡くなってから、
我が家は父と僕の二人暮しになりました。
最初はどうなることかと思ったよ。

というのも、父と僕は、
子供のころから、それまで、
会話という会話をしたことがなかったんです。
年に一回、言葉を交わすかどうかって感じで、
30年近く、暮らしてきたんですよ。

だから、どうなることやらと思ってたけど、
いざ、二人きりになると、
話し相手が一人しかいないからか、
父が僕に対して、いろいろと話しだしたんだよね。

母が亡くなった直後は、
母への想いを毎日話していたし、
母の死を受け入れられてからは、
パチンコの成果について話してくれたり、
今まで聞いたこともなかった、
自分の仕事についても話してくれたり、
本当にいろんなことを、
話してくれるようになりましたよ。

僕は母が亡くなるまで、
父は何も考えてない人間だと思ってたんだよね。
全然、会話しないものだから、
父の人間性が一切見えなくて、
僕にとっての父というのは、
心を持たない物体のような存在でしかなかったんですね。

でも、母が亡くなって以降、
いろいろと話してくれるようになって、
30年の付き合いで、ようやく、
父が、いろいろと考えることもすれば、
感情もちゃんと持っている、
一人の普通の人間なんだって、
ようやく認識できるようになりましたよ(笑)。

そして、父が話してくれるようになったら、
当然、僕もその相手をしている以上、
父にいろんなことを話すようになるわけでね。
僕も父に、仕事のことや彼女のことを、
話すようになっていきましたね。
そうして、父と僕は、ようやく、
普通の親子のようになりました(^-^)
30年近くかかったけど、めでたしめでたしだね♪

今では、兄が帰省した時には、
家族で御飯を食べに行ったりするし。
父が時々、僕に寿司やからあげくんを、
買ってきてくれたりするんだよね♪
この前は、豚のしゃぶしゃぶも、
買ってきてくれたし♪
ほんと、すっかりよくしてくれるようになりました。

僕は子供の頃、父に放っておかれたから、
いびつな心に成長して、
病気になったりもしたけれどね(笑)。
今、ようやく父という存在を、
手に入れられたから、今後、僕の心は、
より正常なものに近づいていくんだろうなあ、
なんて思っています(^-^)
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
おすすめです♪
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード