ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 悲惨な青春時代
FC2ブログ

悲惨な青春時代

この前の日曜日はね。
町内運動会の日だったんですよ。
それで新聞店のミーティングの時、
同じ自治会の近所の若奥様と話してたんです。

「たくさんは運動会出ますか?」
「出ませんよ(^-^)」
「え~、私は出ますよ~」
「そうなんだ」
「毎年出てるんですよ。
 去年なんて二人三脚しましたよ。
 たくさんも出ましょうよ!」
「え~(笑)」
「リレーとか出ない?」
「僕、リレー出たら、肉離れおこしますよ(笑)」
「私、来年役員をやるから、
 参加してくださいね!」
「う、う~ん、どうしようかな(笑)」

なんて会話をしてたんだけどね。
来年、彼女に運動会に参加させられそうだね。
断るのも彼女に申し訳ないしなあ。
あの可愛い若奥様の頼みを断るのは、
僕には、ちょっと難しいからね。
頑張って運動会に参加したい気もするし。

でも、町内運動会って面倒臭いしなあ。
せっかくの日曜日が潰れちゃうし。
それで、来年のことなのに、
考え込んじゃったよ(笑)。

それでいいことを思いついたね。
ここは頑張って早く鬱病を治して、
さっさと就職して、お金を稼いで、
ここから引っ越しちゃおうってことでね。

僕、遠距離の彼女と一緒に暮らすために、
部屋を借りる事を計画してるから、
来年の運動会までに引っ越せば、
運動会に出ずに済みそう♪
頑張って引っ越すことにしましょう(笑)。

それにしても、
女性恐怖が治ってから、
女性との会話の楽しいこと楽しいこと。
新聞店のミーティングの場で、
いろんな女性と話したり、
新聞が重くて持ち上げられない、
うら若き女性に代わって、
新聞を持ち上げてあげたりと、
新聞店で女性と接していると、
とてもいい気分になりますね。

あといろんなお店で、
店員の女性といろいろ話してるのも、
楽しいし、病院で看護婦さんと、
あれこれ話してるのも楽しいし♪
女性恐怖がなくなって楽しくて仕方ないね。

中学、高校時代、女性恐怖だったから、
悲惨な青春時代だったけれど、
当時女性恐怖じゃなかったら、
女友達が出来たり、恋愛もしたりして、
幸せな学生時代が過ごせたんだろうなあ。
惜しいことをしたね。

でもまあ、今では、
女性と話せる喜びを知ったし、
女友達も彼女もいるから、
まあ満足なんですけどね♪
女性恐怖が治ってから、まだ2年くらいだけど、
頑張って治してよかったよ(^-^)
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード