ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 笑顔
FC2ブログ

笑顔

今、モーニングから帰ってきました。
店員さんの笑顔に癒されてきたのです。
男女問わず笑顔には癒されますね。
店員さんのお仕事は笑顔で人を癒せる、
素晴らしいものなのです。

今日もいつものお店に行ったのですが、
店員さんの中に一人だけ、
笑顔じゃない子がいるんですね。
どうして笑顔じゃないのだろう?
と考えていたのです。

緊張して笑顔で接客出来ないのか。
誰に対しても笑顔での接客をしていないので、
僕だけが嫌われているわけでもなさそうですし。
でも笑顔での接客を店長から求められているのは、
他の店員さんを見ても分かるのです。

ですので、笑顔での接客をしていないその子が、
なんだか心配になってきたのです。
緊張しているだけならば、
それはそれでよいのです。
でも、もし緊張しているわけではなくてですね。

店長に笑顔を求められながらも、
それをわざとしないでいるとなったら、
心の闇を感じるのです(笑)。
その子が緊張して笑顔を出せないだけだと、
祈りたくなったのでした。

客としては笑顔の方が当然嬉しいですが、
だからといって、
笑顔じゃないと嫌だ!というほどでもありません。
仕事さえちゃんとこなしてくれれば、
客としては特に問題ないのです。

僕自身の場合は、
接客の仕事の場合にせよ、
プライベートで人と接するにせよ、
笑顔で人と接したいものだと思っているので、
人と話す時は基本的に笑顔でいたいです。

そういえば、夕刊のお客様に、
いつも物凄くシリアスな表情をして、
「ありがとう」と言って夕刊を受け取る方がいますよ(笑)。
いろんな人間がいるものです。
だからこそ、この世は面白いです♪




僕が運営するホームページ「話しませんか?」
http://hiki.o.oo7.jp/

よろしければ、応援のクリックをお願いします(^-^)


うつ病ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 笑顔になるのも難しいのかも

>たかさん
たかさん、おはようございます(^-^)
介護の仕事で笑顔で頑張るのは厳しいでしょうね。
嫌な利用者にまで笑顔で接するのは、
結構骨が折れそうです。
いい利用者さんには自然と笑顔が出るんでしょうけどもね(^-^)

その点、接客業はお客様との接点が少ない分、
笑顔での接客はまだしやすいのでしょうね^^
僕の行きつけの喫茶店の店員さん達も、
とてもいい笑顔で接客してくれます♪

笑顔になるのも難しいのかも

たくさん、こんばんは。

接客業だと、笑顔の対応は基本なのかもしれませんね。

僕は、10年前くらいに、介護職員をしていて、そこでも施設長から「利用者様に、笑顔で接するように。」と言われたものです。

でもですよ、なかなかに、これが難しいのですよね。
手厳しい言葉や嫌がらせをする利用者様もいらっしゃるわけで、こちらも人間なので、感情を表に出さない努力をしても、限界があるんですよね。

接客業も介護福祉も、作り笑いは相手に見透かされるような気がします。

接客業だと、数分間で対応は済む事が多いかと思いますが、介護職は利用者様と接する時間が長いが故か、真の笑顔というか心からの笑顔が大事でした。

ウンチクを言ってしまったかもですが、心からの笑顔で接客されれば、若い女子の店員さんなら、「通うかな~」とか邪念が湧いてきそうです(笑)
■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード