ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 僕は必ずしも穏やかなだけじゃないんでね
FC2ブログ

僕は必ずしも穏やかなだけじゃないんでね

今日、いつものように、
煙草を吸いながら仕事をしていたら、
同僚の62歳のおじさんがこっちに来たんです。
そして、こう言われましたよ。
「俺らは一人前だから仕事中に煙草を吸うけども、
 あんたはまだ見習いなんだから、
 仕事中に煙草を吸うな」って。

前にも、2回ほど同じ事を言われたんだけどね。
その都度、社長の息子さんに聞いたら、
「吸っても全然構わないよ」
ということだったので、
おじさんが言うことは気にせずに、
平気で吸ってたんだよね。
で、今回、またおじさんに言われたんですよね。

それで、僕、丸く収まればいいやと思って、
はい、はいって返事をしてたんだけどね。
なんでそんな不条理なことを、
言われなきゃならないのかと思ったら、
だんだん腹が立ってきたんだよ(笑)。

というのも、僕はもともと、
この会社に入社するときに、
煙草を吸ってもいい職場だと、
社長直々に説明を受けた上で入社した人間だし、
直属の上司である息子さんにも、
吸ってもいいと言われているわけですよ。

それにも関わらず吸うなと言われてもねえ。
会社の方針として吸ってもいいと決まってるのに、
たかが一社員ごときが、
会社の方針に従ってる僕に、
そんな押し付けをするのかと思うと、
むかついてきたんだよね。

それで息子さんに、
煙草を吸うなと言われたことを話して、
そのことがいかにおかしいことかを説明して、
僕の正当性を主張し、
なおかつ、僕はそれについて、
腹に据えかねていることを伝えましたよ。
そして、今度何かまた変なことを言われたら、
ただじゃ済まさないことも伝えましたよ(笑)。

そしたら、息子さんになだめられて、
息子さんからおじさんに、
話をしてくれました。
その結果、いつものように、
煙草を吸っていいことになりましたよ。

僕は比較的我慢するほうだと思うけど、
物事には限度ってものがあるので、
今日はちょっと久しぶりに爆発しそうでしたよ(笑)。
でもまあ、今までどおり自由に、
煙草を吸えることになったので、
溜飲は下がりましたけどね。

おじさんに対する怒りの感情も、
すっかりなくなりました。
また明日から、気持ちよく働けそうです♪
働いてるといろいろあるね。
今後もいろいろあると思うけど、
人間関係には気をつけることにしましょう。
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード