ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 深刻さの度合い
FC2ブログ

深刻さの度合い

精神病の方の多くと話してきましたが、
みなさん、とても大変ですよね。
みなさんの大変さは同じです。
ただ、深刻さはだいぶ違いますよね。
病状の軽重の話もそうですがね。

それだけではなく、
たとえば学生時代に発病し、
学生生活を棒に振った方の場合、
社会に出るのが極めて困難になります。
出られたとしても選択肢は相当に狭まります。

僕を例にして話せば、
今の僕はようやくフルタイムに近い時間、
働けるようになりましたが、
だからといって、今から公務員になろうにも、
年齢制限でなれないわけですね。

これが、社会に出てから発病した場合ですと、
ちょっと事情が違うわけですよ。
よい企業に在籍していれば、
なおのこと、違うわけです。
いちいち列挙するまでもなく大きく違います。

もちろん、病気の辛さは、
どちらも同じなのですがね。
その前後があまりに違いすぎるのです。
これをなんとか出来ないものかと、
考えているのですが、難しいものなのです。

僕は中学1年生で発病して、
今年で満30年記念ですよ!
発病前は大学に行くつもりでしたが、
今でもその能力は取り戻せていません。
仮に取り戻せたところでですね。

今、大学を卒業したところで、
まともに就職出来るわけもありません。
僕は今の人生を気に入っていますので、
今のままでも満足しているのですが、
こうした境遇で満足出来ない方もいることでしょう。

そうした方に救いがもたらされる、
そんな未来が訪れると嬉しいと、
しみじみと思うのです。
本人の病気克服のための努力も必要ですが、
その先に何かがあるとよりよいわけなのですね。

あまりに暇なので、また日記を書いてしまいました。
まあ、なんにしても病気は辛いので、
病気の軽重、発病時期に関わらず、
みなさん、よくなって欲しいものですよ。
僕も全盛期の頭脳を取り戻したいものです。




僕が運営するホームページ「話しませんか?」
http://hiki.o.oo7.jp/

よろしければ、応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Re: こんにちは

>マクマナスさん
マクマナスさん、おはようございます♪
精神疾患が理由で休むと、
怠けていると思われるのがなんとも嫌ですし、
悲しいですよね。
ほんと、精神病は誰でもなりかねない病気ですから、
正しい理解が進むように願っていますよ。

Re: 僕の場合は

>たかさん
たかさん、おはようございます♪
社会がこのような現状では、
治る病気は治す努力をすると同時に、
治らない障害については受け入れるしかありませんね。
たかさんは手帳の2級以上をもっているんですね^^
愛知県ですと、その場合、医療費が無料になりますものね(^-^)

Re: タイトルなし

> 切実
本当に切実ですね。
健常者との人生の結果が平等になるとよいのですが、
そういうわけにもいきませんよね。
仕事や人間関係を築く機会が健常者と平等である、
というのも結果の平等よりは可能性がありますが、
でも実現は無理でしょうしね。
ただ、やはり仕事や人間関係を築く機会が、
今以上に精神病患者に増えるように、
社会の仕組みが変化するよう願っていますよ。

Re: 人生

>ひょうさん
中学で病気になると、
いろいろなものを失いますね。
いろいろな可能性を失います。
ひょうさんや僕の場合、
幸いにして仕事に就けていますが、
それが難しい人も大勢いますよね。
仕事以外ですと、たとえば若い時に恋愛するチャンスを、
大きく失ったのはかなりの痛手だなあと思います。

こんにちは

メンタル系の病気はまだ、病気として一般に認知されていません。職場でも休むと怠けないでねという雰囲気がまだ、あります。

先天的、後天的であれ、なりやすい、なりにくいだけで、とにかく、精神に負荷がかかると誰でもなる可能性のある病気だということが理解されていないのが現状です。

いや~、脳筋だった自分でもなるんですからね。非常に怖い現代病と言っていいかもしれません。本当に何年も動けなくなりますから。

僕の場合は

たくさん、おはようございます。

僕の場合は、どうも生まれ持っての障害みたいなので、「障害」と認識したのも早かったかと言えば、そうではありませんでした。
なんせ30過ぎに先生に初めて言われましたからね。
全く聞き覚えのない病名なので、戸惑うばかりでしたが、子供の頃を回想してみると、あ~なるほどと納得しました(笑)

でも、鬱になってからが、人生の歯車が狂ったようです。
自暴自棄になって散財しましたしね。

前述の生まれ持っての障害のお蔭で、僕の場合は県内ならどの病院のどの科に掛かろうが、タダなんですよね。
僕の場合は、全てが悪いわけでは無いようなので、受け入れるようにしてます。

切実

人生

こんばんは

僕も調子悪くなったの、中学生の時で早かったですね。

それから人生、狂いました(笑)
■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード