ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 どんどん死んでいきますね
FC2ブログ

どんどん死んでいきますね

20年ほど前、我が家の隣に、
一軒の家が建ちました。
そのお宅、自治会にも入らず、
隣なのに全く付き合いがありません。
家族構成を辛うじて知っているくらいでしょうか。

それがとあるところから噂を聞きましてね。
そこの僕と同い年の長男が、
亡くなってしまったそうですよ。
42歳か43歳の若さです。
なんとも悲しい話なのですよ。

40を超えるとちらほら、
同級生が亡くなってきますね。
自殺やら病死やらいろいろですが、
なんとも悲しいことなのです。
僕もいつ死んでもおかしくありません。

ですので、せめていつ死んでもいいよう、
日々の一瞬一瞬を精一杯、
生きたいように生きようと思うのですね。
今は満足した生き方が出来ているので、
この調子で生きていきたいものなのです。

そうそう、全然話が違うのですが、
メール便の配達量が2倍になりました。
メール便の収入が2倍になるわけです。
でもその分仕事の時間も長くなります。
メール便の配達時間が1時間ほどになりますよ。

うつだと正直きついのですが、
うつ病の状態で働ける、
極限まで働こうとしているのですね。
そうしないと、生活出来ないのですね。
生活費を稼がねばならないのです。

まあ正確に言えば、
生活は余裕で出来てますが、
オーディオを買うお金を、
稼がねばならないんですよ。
趣味のために身を粉にして働くのです!

さて、今日も夕刊までは暇なので、
お気に入りのオーディオで音楽を聴きつつ、
コーヒーを飲んで過ごすことにしましょう。
マリオカートでは最近勝てなくて心が折れたので、
今日は音楽に浸る1日にします(笑)。




僕が運営するホームページ「話しませんか?」
http://hiki.o.oo7.jp/

よろしければ、応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 同級生のその後

>たかさん
おはようございます(^-^)
若くして亡くなるのは悲しいですね。
僕も小学生の時同級生を交通事故で亡くしました。
とても悲しい思いをしましたよ。

有名になった同級生については、
僕は全然知らないんですよね。
同級生の近況を聴く機会が全然ありません^^
同級生の不幸は耳に入ってきますけど、
みんなどうしているのやら。
活躍している子も中にはいるのでしょうね。

同級生のその後

たくさん、おはようございます。

僕の同級生、しかも近所の女の子は、20代で亡くなりましたね。
白血病だったそうです。
異性なので、特に仲は良いってほどではなかったのですが、やはり悲しいですよね。
もっと色々な事がしたかっただろうに・・・・と思います。

他の知っている同級生にも癌で早逝した人が居ます。
その人とは、小学生時代に、よく放課後遊んだものでした。

亡くなった方も居ますが、各方面で活躍中の同級生も居ますね。
ベトナムで生活している近所の同級生も居ますし、弁護士になったり、司法書士になったりと近況を聞いていたりしますよ。

僕は、仲の本当に良い理解者的な人としか友達にならないので、僕の近況を知っている人は少ないですが、僕もいち早く再就職をして社会で活躍したいものです。

でも、首のヘルニアからくる腕の痺れがあったり、メンタル的に不調な時が多いので、なかなかに自分の計画が遅延しているのが歯痒いところです。
■カウンター
おすすめです♪
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード