ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 まだまだ理解が足りなさすぎます
FC2ブログ

まだまだ理解が足りなさすぎます

僕は10年以上前から、強迫神経症で対人恐怖で、
時には、ひきこもってて、
実はその間、鬱病でもあった人間なんだけどね。
もうほぼ完治しちゃったんだよね。

ただ、最近、ちょっと困ったなあって、
思うことがあって。
僕はこのサイトで「私が抱える問題」という、
コンテンツを作ってるんですよ。
そこには僕の症状と闘病生活と、
病気をいかにして治したのかを、
書いてあるんだよね。

でね。強迫神経症と睡眠リズム障害については、
もう書き終えたんだよね。
でも、まだ対人恐怖とひきこもりについては、
長年、書こう書こうと思ってるんだけど、
なかなか書けないんだよね。

どうして書けないかといえば、
昔のことで、当時の僕の症状や、
どうやって治したのかということの、
具体例を忘れちゃったからなんだよね(笑)。
時間が経つと人間、あんなに苦しかったことも、
忘れちゃうものでね。
なかなか思い出せないんだよね。
それが困ったことなんだよね。

もっとも、最近、
少しずつ思い出せてきたから、
たぶん思い出せるとは思うんだけど。
もし思い出せて、時間があったら、
また「私が抱える問題」の更新を、
することにしましょうかね。
やっぱりひきこもっていた時のことを、
日記にでも記しておくべきだったよ。
あの苦しみを残しておかなかったことを、
今、後悔しています。

よく言うよね。仕事とかで疲れた人が、
「私もひきこもりたいよ~」とか。
でも、ひきこもりって、
そういうものじゃないんだよね。

自分の意志でひきこもるんじゃないんだよね。
また経済的に裕福だから、
ひきこもっていられるわけでもないんだよね。
実際は、そういう問題じゃなくてね。
誰も好き好んでひきこもっていないし、
ひきこもる人間は家の経済状態が、
悲惨な状態でもひきこもるんだよね。
もし食費すらなかったら、
ひきこもりの人は、
外にも出られず、そのまま餓死しますよ。
実際に、そういうケースはちょくちょくありますし。

僕は、ひきこもるということに対する、
こういう無理解を少しでもなくしたいなあと思ってね。
そのために、いずれできたら、
「私が抱える問題」で自分のひきこもり経験を、
書けたらいいなあと思っています。
ひきこもってた時と比べたらね。
今の僕の一日11時間労働なんて、
天国のように楽なんだよね。
そういうものなんです。
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード