ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 リアルを超越した音が好きなのです
FC2ブログ

リアルを超越した音が好きなのです

来月、発売予定だった、
玉置浩二のソロアルバムが3月に延期したと、
Amazonさんからメールが届きましてね。
それで来月使う予定だった、3,500円が浮いたので、
何に使おうかと、仕事中に考えていましたよ。

3枚の千円札があれば、その3枚に火をつけて、
「ほうら、明るくなっただろう」みたいに、
随分と昔のギャグが出来ますよね。
でも、金に意地汚い僕は笑いよりお金が大事なので、
お金はお金として、きっちり利用したいのです。

またCDよりも、いい音の音楽を買うのもいいかも?
ジャズかクラシックかでしょうかね。
この10年ほど、ジャズやクラシックをいろいろ聴きました。
僕は音楽が好きというよりは、
オーディオ機器で奏でられる音の質が好きなのです。

そのような音の質のみ重視するマニアなので、
いい音がする音源であれば、クラシックでも、
童謡でもアニソンでも、オーディオで聴くなら、
なんでもよかったりします。極論すれば、落語であったり、
雷の音であったり、たぶん、おならの音でもいいのです!

オーディオ機器で再生される音のですね。
リアルかリアルを超えている音を聴いて、
幸福を覚える、そのような変な楽しみ方をする、
ちょっとマニアックな分野のオーディオマニアなのです。
音の質は重視しますが、音楽の質はかなりどうでもよいのです。

でも、これじゃあなんだかなあということで、
いろいろと聴いてきた結果、純粋に音楽の質を楽しめるのが、
玉置浩二関係の曲であることを知ったので、
そこそこの音質であっても、玉置浩二関係のアルバムは、
愛聴しているわけです。

そして、音の質を楽しめるものということで、
いろいろと聴いてきた結果、ジャズとクラシックの音源が、
よい音で録音されていることを知りました。
そして、両者のうち、どちらの音楽性に惹かれたか、
となると、僕の場合、ジャズの方がより好みでした。

ジャズの音源は楽器の音がとても気持ち良いのです。
また、音楽性も玉置浩二関係のものほどじゃないにせよ、
結構気に入ってしまったのですね。
僕にとってジャズは音楽も音質も両方好みなことを知り、
最近、ネットでジャズの音源を買っているわけなのです。

こうして書いてきて思い浮かべてみましたよ。
挽きたてのコーヒーを飲みながら、本を読みつつ、
お気に入りのオーディオでおならの音を聴き、
幸せに浸っている僕を想像してみましたよ!
やはり、いくら音質のみ重視の僕でも、おならは無理です!




よろしければ、応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
ブログランキング ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード