ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 こういうのは子供の頃に経験しておきたかったです
FC2ブログ

こういうのは子供の頃に経験しておきたかったです

「もしもし、私、本日卒業検定を受ける、
 ○○と申します。
 急用で本日は行けませんので、
 後日、受けるということでお願いします」

朝の8時頃、そんな電話を、
自動車学校にかけました。
もっとも、急用なんて何もありません。

怖くて仕方なかったので、
自動車学校に行く気にならなかったのです。
いや、別に卒業検定が怖かったのではありませんよ。
あんなのは、平気なのです。
怖かったのは、この一晩の出来事だったのです。

昨晩、「明日は卒業検定だ。頑張るぞー♪」と、
眠りについてから、それは始まりました。
眠ってすぐに、僕は起きましたよ。
夢の中で殺されたのです。
気を取り直して眠ったら、
どこかの国の工作員に海に沈められましたよ。

「今日はよく死ぬなあ」と再び眠りにつくと、
普通に殺され、また眠ると、
刺し殺される始末。
眠るたびに殺され続け、10回ほど殺されたところで、
鈍い僕もようやく恐怖を感じて、
眠れなくなってしまいました。

僕はいつ死んでもいいとは思ってますけども、
痛いのとか酷いのとかは怖いのです。
死ぬのはいいけど、そういうのは怖いのです。
安らかに眠るのはいいけど、
怖いのだけは嫌なのです!!

ですので、現実感がありまくりの、
リアルな夢で10回以上、
一晩で殺されたのが怖くて怖くて、
夕方になった今でも怖いのです。

見知らぬお姉さんに、おいでおいでされて、
「抱きしめて、お話聞いてあげる。
 そのかわり、この壷を買ってね」
と言われたらですね。
怪しげな壷を、100万円で買ってしまいそうなくらい、
僕の心は弱っているのです!

こんなことを書くから、
冗談めいて聞こえるでしょうがね。
ほんとに怖かったです。怖かったよ。
今でも泣きそうなのです。

夢で、ここまで怖い経験をしたのは、
人生で初めてですので、
どうしたらいいのか分からなくて、
怖くて、心細くてね。
どうにもならなくなったので、
卒業検定をお休みした、というわけなのです。

こんなに怖い夢ばかり見るのって、
どうしてなんだろうと考えてみますとね。

20日間、就職活動を続けてきて、
まだなんの成果も出てなくて、
少しずつ将来が不安になってきたことと、
就職活動を必死にしすぎたことの疲れと、
まだわずかに残っている、
うつの症状の相乗効果なのだろうと思うのですね。

こういう時、一緒に寝てくれる人がいれば、
安心して眠れるのです。
怖い夢を見たとしても、抱きついて、
話を聞いてもらえば、心も落ち着くのです。
しかし、そう都合よく、そうした人がいるわけでもないので、
一人で頑張らねばなりませんね。

ただ、こうした怖い経験をするのも、
悪くないものですよ。
悪夢の恐怖がこれほどまでなのだと、
今回、僕は知ることが出来たのです。
これは今後、心の病の方から相談を受けた時に、
活用できるわけなのですからね。

こうしていい方向に考えることにして、
なんとかやり過ごしましょう。
就職活動もまだ20日しかしてないんだし、
まだ心配する段階じゃないわけですしね。

とりあえず、この20日、
就職活動を張り切りすぎて、
心が疲れた結果がこれなのでしょうから、
今週は就職活動は封印して、
ゆっくり休むことにしましょう。
金曜日、自動車学校の卒業検定のみに、
集中することにしましょう。

今日はまだ怖いので、
心を落ち着けるために、
いろんな人と話すことにします。
一人で寝たくないなあ。怖いです。





ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^-^)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ ブログランキング ブログランキング 
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード