ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 この人、痴漢です!
FC2ブログ

この人、痴漢です!

僕は昔から、たまに東京までお出掛けします。
で、東京では山手線を利用するわけです。
電車を利用してますとね。
いつもハラハラするわけですよ。

東京の電車に乗ってますと、
どうしても、女性と密着することが、
ちょくちょくあるわけです。
電車の中、混んでますからね。

そんな時、痴漢に間違われるんじゃないかと、
ヒヤヒヤするんですよ。
痴漢冤罪の話をニュースで聞いてからは、
痴漢にでっち上げられるんじゃないか!?
なんて恐怖しつつ、電車に乗ってたわけです。

そんなわけでですね。
手が空いてると、
女性に手を掴まれて、
「この人、痴漢です!!」って、
叫ばれるかもしれないじゃないですか。

それが怖いので、僕は東京で電車に乗る時は、
常に両手で吊り革につかまってるんですよ。
常に万歳してる状態で電車に乗ってるんです。
そうしてると、ちょっと安心するんですね。

でもね。痴漢にもいろんなタイプの人がいるんです。
手で女性に触れるだけじゃなくて、
わざと体を密着させるようなタイプの人もいます。
僕は両手で吊り革を持ってますけども、
体は無防備なままです。

女性が体当たりしてきて、
「この人、痴漢です!!」って言われる危険性が、
無きにしも非ずなわけですよ!
ですので、それに酷く怯えていたわけです。

まあ、最近はそんな変なことは、
考えてないわけですけどもね。
でも、痴漢に間違われないように、
気をつけたいものですね。
今後も、東京では、吊り革があってもなくても、
万歳しながら電車に乗ろうと思ってます。

痴漢に間違われそうな雰囲気になったら、
その吊り革を使って、
体操選手ごっこをして乗り切ることにしましょう。

吊り革につかまってない時には、
万歳している両手を利用し、
そのまま阿波踊りに移行させて、
乗り切ることが出来れば、きっと大丈夫です!
これで、なんとか今後も東京で、
電車に乗ることができそうですね。

痴漢じゃありませんけれどもね。
僕が若かりし頃、病院にしばらくお世話になってた時、
やたらとべたべたくっついてきて、
無駄に体を密着させたりしてきた、
看護婦さんがいたのです。

当時、女性恐怖だった僕は、
あまりのことに、体が固まってしまい、
ぷるぷると震えていたのですけどもね。
もし、僕が女の子で、看護婦さんが男性だったら、
あれは間違いなく痴漢でしたね。
男も気をつけなきゃいけませんね。

おじさんとなった今では、
女性がくっついてくることはありませんから、
平和なものですけどもね。
なんだか、ちょっと残念な気もします(笑)。




ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^-^)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ ブログランキング ブログランキング 
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード