ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 可愛くて、それでいて面白い子でしたね(^-^)
FC2ブログ

可愛くて、それでいて面白い子でしたね(^-^)

ふと子供の頃を思い出すことがあります。
小学生当時、僕には好きな子がいましてね。
その子は活発で男の子みたいなところもあるけれど、
でも、女の子らしい部分もちゃんとある、
なんとも魅力的な子でした。

休み時間には、よくじゃれあっていたものです。
その子は、よく僕をかまってくれてね。
かまってくれたっていっても、
パンチとかキックとかしてくるわけですけれども(笑)。
でも、そんなじゃれ合い方でも、
不思議なことに、なんとも嬉しいものなんですよね。

僕が怪我をしたら、絆創膏をくれたり、
マイペースな僕がのんびり過ごしてたら、
手を引っ張って、行かなきゃならないところへ、
ちゃんと連れて行ってくれたり、
今、思うと、なんだか世話女房みたいなとこもある、
そんな子でしたね。

好きな子にとって、
僕が関心の対象であること、
なんらかの関わりを持ちたいと思い、
実際に関わってくれていること。
そんなことが妙に嬉しかったのです。

あの頃は、恋愛感情に、
まだ慣れてなくて、自分の中に沸き起こる、
その感情を持て余して、
どうしたらいいのかよく分からなくてね。

それでも、大好きなあの子のそばにいると、
とても嬉しいから、何か口実を見つけては、
あの子に話しかけたりしてましたね。
話しかけてもらえた時は、それこそ天にも昇る気持ちで。

大人になった今では、恋愛しても、
そこまで気持ちが高揚することはないんだよね。
こうした気持ちは子供時代の特権なのでしょうね。
大人になった今でも、あの時の気持ちを時々思い出し、
なんだか幸せなような切ないような気分になります。

前にも書きましたけれども、
当時、実際に付き合えたとしたら、
物凄い幸福感が得られたんだろうなあなんて思ってね。

大人になると、子供の時のように、
感情の起伏は激しくなくなってきますからね。
今では、もっと穏やかな愛情であり、
穏やかな幸せを感じるものなのですけれども。

でも、子供の時って、まだまだ、
感情の虜になってしまいますからね。
好きな子と付き合えたりしたら、
どれほど幸せだったんだろうなあと、
興味があったりして、時々考えてしまいます。

もう戻らない日々ですし、
僕はもう子供ではないのですから、
永遠に経験することは出来ないのですけれどもね。
子供時代に好きな子と付き合えた人は、
幸せだったろうなあと、とても羨ましく思います。

今は今で、すっかり幸せだから、
こんなこと話していられるんですけれどね(^-^)
大人には大人の喜びや幸せがありますから、
子供時代の幸せを味わえなかった分、
今の幸せを満喫して生きていきましょう♪






ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^-^)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ ブログランキング ブログランキング 
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード