ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 夢
FC2ブログ

女子高生が5人の男子高校生に、
囲まれていました。
そして、いじめを始めました。
その時、
「やめろ! いじめはするなと言っただろう!」
そう言いながら、教師5人と僕が現れました。

教師達はいじめをしていた男達に、
一斉に襲い掛かりました。
片手で顔を掴み、
持ち上げて投げ飛ばしたり、
ジャイアントスイングをして、
電柱にぶつけたりと、
教師は豪快に、いじめをしていた、
男子高校生を倒していきました。

そして、最後に一人だけ、
男子高校生が残りました。
教師の一人がその男のバックをとり、
アスファルトの上にバックドロップで、
頭を叩きつけました!
「これで終わった」
みんながそう思いました。

しかし! その男は、
何事もなかったかのように立ち上がったのです!
教師達が5人がかりでも、
その男にはダメージを与えられません。
教師達に絶望感が漂ってきました。
「なんだ、こいつは。ゾンビか」
そう教師が囁いた時、
僕はこのゾンビ男と戦う決意をしました。

僕も彼のバックをとって、
バックドロップをしました。
しかし、効いている様子はありません。
「打撃では無理だな」
そう悟った僕は、そのまま、
寝技で勝負することにしました。

ゾンビ男の抵抗を受けながらも、
ハーフガードから、
なんとかマウントポジションへ、
移行することに成功しました。
この状態ならば、腕十字も肩固めも狙えます。
しかし、相手もなかなかの、
ディフェンス能力の持ち主で、
なかなか極めさせてくれません。
そうこうしているうちに、
男の服のボタンが外れたのでした。
僕はそれを見て、目を疑いましたよ。

「こいつ、ブラジャーをしている!?」
そう、ゾンビ男はブラジャーをしていたのです!
それを見た僕は、とっさに技を繰り出しました。
「必殺! ブラジャー肩紐締め!!」
ブラジャーの肩紐で頚動脈を締められた、
ゾンビ男はぐったりとして、
動かなくなりました。
僕はゾンビ男に勝ったのです!
そして、目が覚めました。

目が覚めて、しみじみ、
くだらない夢だなあと思いましたよ。
しかし、昔は夢の中で、
喧嘩したりすると、僕の攻撃だけ、
必ず相手に通用しなかったんだよね。
でも、最近は夢の中でも勝負に、
勝てるようになってきたんだよ。
そんな夢から考えるに、
僕の心の中に最近なんらかの変化があったのかもしれないね。
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード