ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 厳しい取立ての現実の描写でもいいですね
FC2ブログ

厳しい取立ての現実の描写でもいいですね

最近、消費者金融のCMが、
変化してきましたよね。
借りることへの注意を促すような、
そんな内容になってきました。

「今、本当にお金が必要ですか?」とか、
そんな感じの内容ですよね。
でも、僕はそれじゃあ、まだまだ生温いと思うのです。
もっとこう、借りるのを躊躇わせる方向で、
いくべきだと思うのです。たとえばね。


つい、うっかり消費者金融から融資を受けて、
新車を買ったA君。
しかし、収入が少ないために、
返済は滞り、仕方なく他の会社からも、
借り入れするようになる始末。

生活は困窮を極め、ついには、
銀行強盗をしてしまいます。
警察とのカーチェイスを経て(CMですから派手にね)、
逃げられないと悟ったA君は、
崖のそばに立つ一本の木の枝に、
縄をくくりつけ、そこで首を吊るのでした。

風に揺られた、A君の体が反転し、
顔がカメラの正面に向いて、
そこでA君が、事切れる間際に、

「♪どうする ア○○ル~」


消費者金融のCMですもの、
これくらいやってくれないと困りますよ!
名前を売ることは仕方ありません。
でも、消費者金融から融資を受けた末路を、
CMできちんと描いてこそ、
ようやく彼らに少しばかりの良心を感じるというものです。

でも、実際は、消費者金融も、
たまには人様の役に立ったりしてるんですよ。

小さなお店や商店の経営とかだとね。
取引先から、必ず数日後に入金があるものの、
それまでのお店の運転資金が足りないってことが、
たまにあるのですね。

そんな時に仕方なく消費者金融を利用することがあります。
運転資金のために、仕方なく借りて、
数日後の取引先からの入金があったら、
すぐに返済するというようにね。

そうすることで、
なんとか経営が出来てるところが結構あるのです。
こうした経営者にとって、消費者金融は、
なくてはならない存在なわけでね。

本来、こうした役割は銀行がすればいいんですけど。
そういうわけにもいかない事情があるのでね。
消費者金融は必要悪ってわけですね。
もっとも経営者でもなんでもない、
ただの買い物依存症のような人にとっての、
消費者金融は明確に悪そのものですから、
やはり近づかない方がいいものでしょうね。


さて、お盆を過ぎたら、急に涼しくなりましたね。
まだまだ余裕で30度は超えてますけれども、
それでも連日35度オーバーだった頃と比べれば、
めちゃくちゃ涼しくて過ごしやすいです。
明日からの仕事も楽になりそうで嬉しいことです♪




ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^-^)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ ブログランキング ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード