ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 薬を飲んでいる時は聖人のようでした
FC2ブログ

薬を飲んでいる時は聖人のようでした

中学時代から去年頃までの15年間、
ゲームをしてても、あまり楽しめなくてね。
それで、あんまり遊んでなかったんだけど、
去年、うつ病がよくなってからは、
ファミコンで遊んでいた小学生の頃のように、
ゲームが面白く感じられるようになりましたね。

うつ病なり、うつ状態なりになると、
人間、好きなことであっても、
楽しめなくなってしまうものなのです。
去年までの15年余りの期間は、
何かを楽しむということが、ほぼ出来なかった期間でしたね。

そして、それに加えて、
うつ病の治療のために薬を飲んでいた、
数年間はですね。
女性に対しての興味も薄れちゃってたんですよね。
主に肉体的な繋がりについてですけどね。
精神的な繋がりのみが欲しいみたいな状態です。

ですので、精神的な繋がり以外を求められる状態に陥っても、
それを華麗にスルーする日々が続きましたよ。
据え膳食わぬは男の恥などという、
古臭い言葉がありますけれども、
恥の多い人生を送ってきましたね。
据え膳、スルーしまくりでしたよ。

そして、うつ病がよくなると、
もてなくなる、この不思議!
据え膳をスルーしていた時は、
下心がなかったから、
女性に興味をもってもらえたのでしょう。

今の下心が透けて見える、というよりも、
下心全開のこの僕では、駄目なのです。
僕は純粋に不純な人間ですよ!

このようにですね。
人間、あまりにその心の内が表に出すぎると、
相手に警戒されるものなのです。
主に不純な動機、不純な気持ちの場合ですけどもね。

逆に、たとえば、
優しさや好意や愛情が滲み出ている人は、
親しみがもたれるわけです。

でも、やっぱり、こういう気持ちも、
いい感情なのにも関わらず、
無理に表に出すと押し付けがましいなどと言われて、
嫌われてしまいますよね。

こうして、考えてみると、
人間って、いろいろと難しいです。

と、こうして考えるのは悪くないのですが、
こういうことを、あれこれ考えすぎると、
人と接する時にどうしたらいいのか、
どう振舞えばいいのか、自信がなくなってしまい、
人間関係を築くのが億劫になってしまったり、
人間関係のことを考えすぎて辛くなったりします。
ちょっとした、対人恐怖のようになってしまいますね。

人間、自分を取り繕わなくても、
普通に思ったことを話しちゃうだけで、
仲良しになれる人なんて見付かるものなんですよね。
使い古された言葉で、言葉にするのが気恥ずかしいのですが、
そのままの自分でいいわけです。

上に書いたように、
純粋に不純なこの僕でも、
そのままの自分で生きていけるのです。
みんなそんな僕でも受け入れてくれるのです。

ですので、僕よりも善良であることに間違いのない、
人付き合いで悩んでいる方の場合は、
人間関係や人との接し方について、
あれこれ考えてしまい、悩みがちになってしまいますが、
勇気を出して、自分を出していけば、
間違いなく、問題なく人に受け入れられるのだろうなあ、
などと僕は考えています。




ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^-^)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ ブログランキング ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード