ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 譲ってあげましょうよ
FC2ブログ

譲ってあげましょうよ

最近の僕のブームは、
譲り合いの精神です。
それは主に車での移動時に発揮されます。
たとえば歩行者が横断歩道にいたら、
必ず止まるようにしています。

僕は偽善者ですので、
こういうことは大好きなのです。

でもね。ほんとは善意でも偽善でもなくてね。
止まってあげて、道を渡らせてあげる時、
僕と歩行者との間に、
ほんの一瞬だけ、通じ合うものがあるのです。
それがなんだか嬉しくて、
最近はこんなことをいつもしているのですね。

こんな小さな積み重ねが、
自分と相手の心を豊かにしていくのです。
小さなことといっても馬鹿には出来ません。

こんな小さな積み重ねであっても、
人間観は良好なものになっていくのですから、
この世の中で自分が存在していてもいいという、
自己肯定感にまで繋がっていくのですね。

横断歩道の歩行者は渡らせてあげる。
すれ違えない道路で、対向車に道を譲ってあげる。
レジでは悟られないように、他の人を先に行かせてあげる。
同僚の弁当に、嫌いなおかずをこっそり譲ってあげる。
すべて譲り合いの精神ですよ!

このような精神が身についている人が、
比較的多い業種としては、
トラックの運転手が挙げられます。
彼らの多くは道路で対向車に道を譲ります。

僕も過去、随分と譲られてきましたよ。
しかし、彼らは荷物を急いで運んでいるのです。
そんな忙しい彼らに、僕のような人間のために、
無駄に時間を費やさせるのは心苦しい思いをしてきました。
そこで、僕はトラックに道を譲ることにしました。

会社からの帰宅時に通る道路は、
トラックがよく通るのですが、
その道はすれ違えるほど広くはありません。
でも、すれ違うためのスペースが両側にあるので、
すれ違うときにはどちらかの車が、
そのスペースに停車して、対向車を先に行かせるのが、
その道路での流儀なのです。

ある日の帰宅時、その道路を通っていたら、
前からトラックが走ってきたんですよ。
「ついに、この時がきた!」と、
僕はトラックに道を譲るため道路脇のスペースに、
停車しましたよ!

そしたら、なんとトラックも、
道路脇に停車するではないですか!
僕に先に行けってことですよ!
でも、ここは譲ることは出来ません。
僕も道を譲ると決めた以上、
自分から先に動くわけにはいかないのです!

僕もトラックも動かないまま、
膠着状態が続きます。
2分ほど経過した頃でしょうか。
僕の後ろから、颯爽と関係のない車が通過していきましたよ!

譲り合いの精神もいいですが、
度が過ぎると、どうしようもない結果になりますね。
僕とトラックの運転手の両者痛みわけってところでしょうか。

まあ、なんにしても、
今後も譲り合いの精神でやっていくことにしましょう。
トラックに勝つために、精進せねばなりません!




ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^-^)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ ブログランキング ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード