ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 まだまだ、20代でいけそうだ!
FC2ブログ

まだまだ、20代でいけそうだ!

このFC2ブログって、好きなだけの文字数で、
日記を書かせてもらえるようですよ。
去年の8月までは、さるさる日記で書いて、
それをここにも転載していたのです。
さるさる日記は1000文字までしか書けなかったんです。

なので、僕はいつもいつも数千文字書いた後、
それを無理やり千文字にして投稿していたわけです。
字数制限のおかげで僕の日記は冗長にならなかったわけなのです。
しかし! 冒頭で申し上げました通り、
このFC2ブログには字数制限がないのです!
もう、誰も僕を止められないのです!

今日も気付いたら、異常な長さになってましたので、
どうぞ皆様、全て読もうなどとはせず、
斜め読みするか、興味のある部分のみに、
目を通してくださいね(>_<)
本来書きたかった話題は最初の話題くらい。
後の話題は、ついつい手が動いただけの、
どうでもいい話です。以下、日記。


4ヶ月ほど、自宅療養中なので、
貯金を切り崩して生活しています。
それでも先週までは、
仕事をしていた頃の贅沢な生活レベルを落とさなかったので、
ものすごい勢いで貯金が減っていきました(笑)。

「これでは、いかん!!」

そう思った僕はですね。
今週から、パンの耳をタダ同然でゲットして主食にし、
飲み物もジュースの類は一切やめて水道水にし、
慎ましく生活してきたのです。
贅沢は敵です。お米? あんな高級品、
私などにはもったいない! もったいないのです!!
パンの耳もかじり方を毎回変えることによって、
多様な楽しみ方が出来ますので、僕はこれで問題ないのです!!

そんな僕でもたまには贅沢したくなります。
そんな僕の贅沢は一袋58円のインスタントラーメンに、
58円の4分の1にカットされた白菜を少量と、
28円のもやしを4分の1いれたものを食べることです。
普段、パンの耳ばかり食べていると、
白菜のあの旨みに感動します。

白菜、ラブ! ビバ、白菜!! 白菜、万歳!!
どれほどの美辞麗句も、白菜の素晴らしさを称えるには、
力不足であると言わざるを得ないでしょう。
白菜を食用にしようと考えた人類は偉大です。
なんと素晴らしいことなのでしょうか。
そのような素晴らしい人類の一員であることが、
とても誇らしい僕なのです。


さて、そんな生活も3日で限界になった僕は、
昨夜、さっそく行きつけのコンビニへ行きましたよ♪
そして、一番大きい袋のカラムーチョと、
レアチーズケーキと大好きなクロワッサンと、
カフェオレ1リットルをレジに持っていきました♪

レジで店主のおじさんが、
「あれ? 今日は仕事休み?」なんて話しかけてくれます。
このコンビニは、以前日記に書いた、
「コンビニの全従業員と仲良くなろうキャンペーン」の対象にしていた、
あのコンビニなのです。
当然ながら、僕はみんなと仲良しなわけで、
店主のおじさんとも仲良しなのです。

「実は仕事辞めたんですよ。病気でね」
「そうなんだ。大変だったね」
「まあ仕方ないから今は自宅療養中です。はははは♪」
「早く治るといいねえ」
「ええ♪ まあ、休んでたらだいぶよくなってきたから、
 また近いうちに就職するんだけどね^^」

「僕も、もう32ですからねえ。そろそろ落ち着かないと」
「え!? そんな歳なんだ! 若く見えるね~!
 20代と思ってたよ!」
「おや、そうですか。意外と年食ってるんですよ(笑)。
 んじゃあ、また来ますね~♪」
「うん、ありがとう~♪」


と、こんな感じで、おじさんと話した後、
お店を出たんですけどね。
僕って意外と若く見られるみたいでね。
26歳の時に付き合ってたお姉さまにも、
「若く見えるよ」と言われたりしてたし。

今、思い出したんだけど、
その頃、スーパーで買い物しててね。
くたびれたものだから、ベンチに座って、
ぼけーっとしてたんですよ。そしたら。
なんか、いかにもって感じのヤンキーの子が、
「お前、高校生?」とかなんとか言ってきて。

「いえ、違いますよ! 僕、中学生です!!」
とか言ったら、なんか怒っちゃったんだけど、
その後、喧嘩を売られながらも手懐けて話を聞くと、
なんでも高校を辞めて、ふらふらしてる子らしくってね。
僕からお金をもらいたかったんだって。
カツアゲしたかったみたい。

ジュースくらい奢ってやろうかと思ったけど、
お金がないから、奢ってもらいましたよ。
そして説教して、その後仲良くなって、
話のついでに年齢言ったら、
その子に「おっさんじゃん!!(笑)」とか言われて、
地味にショックを受けましたけど、
「でも、若く見えるよ! 俺とタメくらいかと思ったもん!」
とかその後に言ってくれたっけ。

まあ、そんな感じで若く見られる僕なのです。
26歳当時は若く見られても、
「へぇ~」としか思わなかったんだよね。
でも、32歳の今、実年齢より若く見られると、
結構嬉しいことに、コンビニのおじさんの言葉で、
気付かされましたよ。

若く見られることが喜びになるのは、
おじさんになった証拠ですねえ。ちょっと悲しいですね。
でも、僕はおじさんになりたかった部分もあるから、
ちょっとだけ嬉しくもありますけどね(笑)。


さて、今日はまた任天堂さんから頂いた、
『スーパーマリオギャラクシー』のサントラでも聴きますか♪
サントラを聴きながら、今日は久しぶりに、
スーパーファミコンのスーパーマリオワールドで遊びましょうかね。
Wiiで半年ほど前にダウンロードしたものの、
全然やってなかったんですよね(笑)。
2Dのマリオシリーズで一番好きなのがこれです。

スーパーマリオ3はね。これが発売された20年前、
僕は買わなかったんですよ。
僕が唯一買わなかったスーパーマリオ本編で、
いつも日記に書いてる友達の家でちょっと遊んだけど、
クリアしてなかったんですよね。

以前、アメリカのゲームサイトを読んでたら、
マリオゲームのNo.1に選ばれててね。
そこまで面白かったっけ?と思いつつ、
Wiiでダウンロードして、遊んでみましたよ。

マリオシリーズにはワープがあるんだよね。
それによって、最初のステージを無視して、
いきなり最後の方から出来るんです。
僕はさっさとクリアしようと考えてたものだから、
それを利用しようと思ってたんだけど、
どこにあるか20年前のことですっかり忘れてたから、
仕方なく最初のステージから順番に、
全部のステージをクリアすることにしましたよ。

で、実際に遊んでみたんだけど、
ファミコンとは思えないグラフィックに、
多彩なギミックが満載で飽きさせません。
いろんな敵もいて、2からの進化が異常でしたよ(笑)。

あと面白いのが、アスレチックのステージや、
飛行船のステージの音楽が、
去年発売されて、僕がしつこいくらいに、
面白い素晴らしいって言い続けている、
Wiiの『スーパーマリオギャラクシー』にも、
使用されてることなんですよね。
マリオギャラクシーで遊んでて、
なんだか懐かしくなったのは、
マリオ3の音楽だったからなのかと妙に納得。

納得しながら頑張りつつも、
僕としては一番難しいと言われている2より、
さらに難しく感じて、結構苦労しました。
それでもなんとかクッパを倒して、
というかあの人が自滅したので、
ピーチ姫を助けられましたよ♪
難しかったけれど非常に面白かったですね。
子供の頃、お金があれば買えたのになあ(>_<)
子供の頃に思う存分遊びたかったですね。


さて、日記が無駄に長くなってきましたけれども、
もう少し書きますか。別に無理に読まなくてもいいんですよ?
僕の日記ってね。公開しているものの、
基本的には僕の思考やイメージを言語化する訓練とか、
日々の出来事の記録とか、日本語の練習のためとか、
電波な人になりきって遊んでみたりとか、
そんなことのために書いてるものなので、
読んでもたいしていいことなんてないのです(笑)。
ごく一部の例外を除いて、たいして人を喜ばせようとして、
書いてませんしね。
でも、いつも読んでくれてありがとうございます(^-^)


あ、そうそう。昨日書いた、
『マリオブラザーズ』ってゲームね。
このゲームは20年以上前に、
ゲームセンターやファミコンで発売されたんです。
『スーパーマリオブラザーズ』よりも、
さらに前にマリオが出演したゲームですね。
内容としては、下水道に巣食ったカメとかカニとかを、
配管工のマリオが駆除するってものです。

でね。このゲームって2人同時でもプレイできるんですよ。
2人で協力しながら敵を倒していけるんですよね。
でも、このゲームって味方の体にも触れることが出来て、
たとえば、1Pのマリオが上から落ちてくる時に、
下にいる2Pのルイージがジャンプしてマリオにぶつかったら、
マリオが弾き飛ばされるんです。

2人で協力してプレイしてても、
このようなことが必ず起こるわけですけども、
もし、この例でのマリオが飛ばされた先に、
たまたま敵がいてマリオが死亡したとしたら、どうなるでしょうか?
マリオを操作してた人も、ちょっといたずらしたくなってきます。
そして、マリオが報復してルイージ死亡。

こうして、協力関係は脆くも崩れ去り、
ステージクリアはどうでもよくなって、
壮絶な殺し合いが始まるのです(笑)。
そしてゲームオーバーになったら、
またゲームスタート。今度は最初から協力することなく、
即、殺し合いに突入し、その後二人が飽きるまで、
殺し合いを続けるというわけなのですね(笑)。
ぎゃーぎゃー騒ぎながらね(^-^)

「殺し合い」って言葉が物騒ですけども、
当時の子供達は全国的にそう呼んでたので、
そのまま使うことにします。

この殺し合いが、それはもう異常に面白かったんですね。
当時はまだ対戦格闘ゲームなんてなかったんです。
そんな時代でしたので、子供達のそんな需要を、
一手に引き受け、そして大満足させていたのが、
この『マリオブラザーズ』というゲームだったのです。
こないだ、これもWiiでダウンロードして、
友達と殺し合いしましたけど、やっぱり異常な面白さでしたよ(笑)。


次に、「くにおくん」という作品。
これは、くにおくんが主役の一連の作品です。
スポーツ、運動会、時代劇といろいろありましたが、
その全てにおいて、人を殴ったり蹴ったり投げたりします。
ドッジボールのゲームもありましたが、
ボールをぶつけて敵チームの全ての選手の体力を奪って、
消し去れば勝利などという、めちゃくちゃな内容です(笑)。

運動会であってもそうなのです。梯子を上っている人に、
鉄アレイを投げつけて落とし、その隙に自分の順位を上げたり(笑)。
徒競走でも当然のようにパンチやキックがありだったり(笑)。
くす玉割りでも、みんな、くす玉には目もくれず、
4人で格闘し続けたり(笑)。
くす玉に近づこうとすると3人に一斉に攻撃されるんですよね(笑)。
20年前、4人で集まっては、
みんなで大笑いしながら遊んだものです。

こうして書くと、酷く物騒なゲームに思われることでしょうし、
実際に物騒なゲームなのですが、
当時のチープな絵ですと、トムトジェリーの喧嘩のように、
そんなに怖いものではなく、笑えるものとして受け入れられていました。
今のCG技術で実写調で作ると怖いゲームになるでしょうから、
僕もそういうのは受け付けられませんけれどもね。


『マリオブラザーズ』と、
くにおくんシリーズというゲームは、
上記のようなゲームなんですよね。
みんなで、大騒ぎしながら楽しく戦うゲームです♪
そして現代で、こうした面白さを味わえる、
唯一のゲームが、昨日書いた今度の31日に発売される、
『大乱闘スマッシュブラザーズX』なのです。

やっぱりね。人間同士で遊ぶのって楽しいんです。
コンピュータはまだまだお馬鹿ですから面白くないのです。
お馬鹿ですし、意外性のあることもしないですしね。
でも、人間相手だと、お互い、うっかりしたミスもすれば、
奇想天外なこともします。人それぞれの癖もあります。
何より、隣にいるのですから、勝ち誇れたり、
悔しがったり出来るのです。

そんな人間と、お互いの心を読みながら戦うのが、
楽しくないはずがないわけでね。
また、このゲームは1対1というよりは基本的に4人での対戦。
ですから、なおさら面白いわけで。
遊んでるとめちゃくちゃ盛り上がります。
騒ぎっぱなしで喉が痛くなったり、
笑いすぎておなかが痛くなったりしながら、
今回も楽しもうと、今からわくわくして発売を待っているのです♪


ああ、なんだか、今日も日記が長くなりすぎました。
いないでしょうが、もしも最後まで読んでくださった方がいましたら、
本当にありがとうございます。
関心、興味の対象になるというのは、
人にとっての非常に大きな喜びです。
僕にそのような喜びを与えてくださるあなたに僕は心から感謝します。
本当にありがとうございます(^-^)


さて、今日は夜はサッカーの代表戦を見て、
岡田監督の戦術をチェックするとして、
それまでは何をして過ごしましょうかねえ。
あ、マリオワールドで遊ぶんだった。
あとは、豚汁でも作りましょうかね。
昨日、床屋の帰りにスーパーでまた白菜をゲットしたんです♪
白菜、盛りだくさんの豚汁を作ることにします♪

そして、空いた時間に、求人のチェックでもしましょうか♪
今度は大企業じゃなくて、物々しい雰囲気で長期間の、
社員研修がなくて、適当でいい加減で自由で気楽な雰囲気の会社を、
選ぶことにしようと思います(笑)。

今の僕の病状だと、大企業のプレッシャーがきつすぎたんですよね。
今度は楽なところにしませんと。残業もほとんどないような、
気楽なところにしたいね。給料は生活できる程度の、
安月給でいいんだから♪
ドライバーとかも探してみようかなあ。宅配便みたいなの。
長距離じゃないから毎日家に帰れるしね。
うちにいつも来る宅配便の子は楽しそうにしてるしねえ。
お客の僕と、いつも1時間も話していくくらいなんだからね^^
ドライバーは一日の大半が一人だから気楽だろうなあ。
うん、それも視野に入れて、いろいろと探してみましょう♪


ああ、ほんとに書きすぎちゃった。
今後は短い文章を心がけましょうかね。
まあ仕事が始まれば時間的制約のおかげで、
必然的に短文になるでしょうからいいのでしょうけどね(^-^)






ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^-^)

ブログランキング ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード