ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 ガンジス川ならば気持ちよく眠れそう(^-^)
FC2ブログ

ガンジス川ならば気持ちよく眠れそう(^-^)

一昨日、夕方の6時に起きて、
それから仕事をして、昨日の朝9時に帰ってきてね。

シャワーを浴びて、
友達のや、心の病の方々の相談メールやらを、
10通ほど、せっせと送りまくって、日記も更新して、
僕のサイトの掲示板にレスして、
ネットで、この世のいろんなことをチェックして、
土曜日に買ってきた文庫本を、
2冊ほど読んで、アニメの絶望先生を見て、
お昼の12時にベッドに横になったんです。

僕はテレビをつけながら寝る習慣があってね。
昨日も「おもいっきりテレビ」の、
みのもんたとお嬢さんたちの笑い声を、
子守唄がわりにして、眠りに就こうとしていたのです。

でも、なかなか寝付けなくて。
脳トレの時間はまだまだ余裕だったんだよね。
なかなか眠れないから、
まるで激しいラブシーンであるかのように、
お布団に抱きつきながら、いろんな姿勢を試してみたんだけど、
全然眠れなくってね。そうこうするうちに、

「今日はなんの日、ふっふ~」

という悪魔の唄が聞こえてきて。
このコーナーは1時からなんですよ。
僕は1時頃までに眠れなかったら、
寝坊する予感がしてならなくてね。
実際、1度寝坊したことがあるし。

その唄を聴いてからは、必死に眠ろうとしたんだよね。
でも、とうとうおもいっきり生電話が始まっちゃって。

「歳の差カップルか・・・。
 もしこのカップルが結婚できたにしても、
 自分が38で彼が24だなんて、
 ほとんど親子の域に達してるなあ。
 ああ、僕もそういう付き合いしたことあるから、
 人のこと言えないか」

「しかし、実際にこういった付き合いを体験してみると、
 歳の差はそれほど気にならなかったなあ。
 女性はいくつになっても可愛らしいものだからねえ」

「あの子は岐阜に住んでいたけれど、
 岐阜といえば、何年か前に、
 JR岐阜駅が改装されたと同時に登場した、
 ガラス張りの部屋でナンと戯れていた、
 見られるのが趣味のインド人は、
 どこへ行ってしまったのだろうか」

「あの店の前に行けば、
 生インド人がタダで見られたのに!! ちくしょう!!
 今から5年前、僕のサイトの当時の常連さんと一緒に行ったけど、
 あのインド人のチャイは格別だったなあ」

なんてことを考えてたら、
寝そびれて、今もまだ寝てません(笑)。
40時間起きてても眠くないのは、
時間が多く使えてお得ですね♪




ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします(^-^)

ブログランキング ブログランキング
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

fLjbDjUOAkEYLBgMeh

msrRWfROdghjrsVO

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード