ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 日記のタイトルが思いつかない(笑)。
FC2ブログ

日記のタイトルが思いつかない(笑)。

たまにいますよね。
ボランティアとかしてる人が、
自分の行為は偽善じゃないのかって、
悩んでることが。
僕はそういう人に言うんだけどね。

「あなたの行為のもとになっている、
 あなたの動機が善意かそうでないかはともかく、
 あなたの行為は実際に、
 人のために役立っているんだから、
 あなたの動機なんて、どうでもいいと思うよ」
と言うんだけどね。
まあ、あまり納得してくれないよね(笑)。

でも、ここでは仮にボランティアで、
話を進めていくけれども、
ボランティアっていう行為、
それ自体は善意の行為だし、
人の役に立ってるんだから、
それだけで満足すればいいと思うんだよね。

自分の動機がどうこうなんて、
どうでもいいと思うんだけど。
もし、なんらかの悪意をもって、
やっていたとしても、
人の役に立ってればそれでいいんじゃないかって、
極端な話、そう思っちゃうよ(笑)。
倫理的な問題はともかくとしてね。

それに、よく、こんな悩みを持つ人がいるよね。
自分のボランティアは、
自分の喜びのためにやっているだけで、
人のためにやっているのではないんじゃないかって。
そうして、悩んでる人も、
前にいたから、こんな話をしたんだけど。

「人間は誰でも、自分の喜びのために、
 どんな行動でもしてるんだよ。
 問題はその喜びを何に対して感じるかでね。
 自分の虚栄心やプライドを満足させるために、
 あなたが行動しているのならば、
 あなたが悩むのも分かるけれども、
 もし、あなたが人が喜ぶのを見て、
 幸福感を感じるから行動しているのならば、
 あなたの行為は完全に人のためのものと言えるよ」
なんて話したんだけどね。
まあ、あまり納得してくれなかったけどね(笑)。

しかし、こういった悩みって、
本当に瑣末なことだよね。
人の役に立つ行為をどういう動機にせよ、
したいと思って、実際にしているのならば、
そのまま、ずっと、その行為を、
繰り返し続けていればそれでいいんだよね。
無心になってね。
そうすれば、その行為が、次第に、
利他心を生み出してくれるだろうからね。

それに、人間の心なんて、
自分自身で簡単に把握できるほど、
簡単なものじゃないんだよね。
だから、そんなことを考える暇があったら、
さっさと行動した方がてっとり早いよね。
その結果、見えてくる真実が必ずあるんだから。
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード