ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 あれほど新聞が待ち遠しい日々はなかったです(笑)
FC2ブログ

あれほど新聞が待ち遠しい日々はなかったです(笑)

今日の未明に仕事をしていたら、
ふと気付いたんだけどね。
仕事をしている時の今の気分と、
昔、ひきこもっていた時の、
機嫌がいい時の気分が、
なんだか似通ってることにね。

僕がひきこもっていた時って、
外には出られないし、昼夜逆転もしてるし、
お金がないから、漫画も本もゲームも買えないし、
当時、テレビは深夜番組がすぐに終わっていたし、
ネットなんて存在してなかったしで、
とにかく、することが何もなかったんだよね。

そんな暇な環境で生活していた僕は、
あらゆる角度から、あらゆる手法で、
自分を責め苛み続けるのが、
マイブームだったんだけどね。

そんな陰鬱な毎日だったんだけれど、
人間、同じことばかりしていると飽きるみたいで、
たまには気分がいい時もあるんです。

そんな時だけは意識が外に向くものだから、
人間のことや歴史のことや、
サッカーの戦術やら若年層の育成方針やらなにやら、
いろいろと考えては楽しんでいたんですね。
ひきこもっていた時の僕が、
唯一心から楽しめたのがそんな時間でしたね。

先にも書いたように娯楽が全て断たれている状態で、
出来ることといえば考えることだけで。
ただただ、考えることのみに、
時間を費やしていました。
その時だけは、僕の心は、
自分の中だけではなく、この狭い部屋の中だけではない、
広い広い世界で遊ぶことが出来たのですね。

そして今、仕事をするしかない環境に身を置いて、
それでも身柄が拘束されているだけで、
頭は自由だから、毎日あれこれ考えることを楽しんでいます。

ひきこもっていた時は、
その幸せな時間も極めて稀にしか訪れなかったけれど、
今は毎日、そんな楽しい時間を満喫できているのですから、
随分と幸せなことだと感じています。

また、ひきこもっていた時の、
僕を自殺寸前まで追い込んだ、
僕のマイブームの方も、
人間心理を理解するための、
いい経験になったし、ひきこもりを抜け出せた僕を形作り、
現在の僕の中にも確固たる地位を占めている、
多くの考えを生み出すきっかけになりました。

このように、死を願う思考と行為が、
生きるに値するだけのものを生み出す契機になり、
その合間の時間に、この上ない喜びを知ることにもなった、
ひきこもりの経験というのは、
僕にとっては、かけがえのないものだと言えますね(^-^)






スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード