ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 今回は絶叫なしでした(^-^)
FC2ブログ

今回は絶叫なしでした(^-^)

結構前になりますが、
彼女と「横浜コスモワールド」という、
遊園地に行ったんです。
遊園地は、かれこれ25年ぶりとあって、
わくわくしながら行きました(^-^)

それ以前に彼女と、
「遊園地に行きたいね(^-^)」と、
二人で話していたところ、
ジェットコースターの話になったんです。

僕も一度だけ乗ったことがあります。
あれは小学生の時のことでした。
愛知県犬山市にある遊園地に、
そのジェットコースターはありました。
当時、すでに日本全国で回転するものが、
流行していたのですが、
そこのは回転もなにもせず、
ただただ早く動くだけのものでした。

僕は母と一緒に乗りました。
「こんなもの、余裕だろう。ふっ」
なんて、嫌な笑い方をする小学生でした。
そして、スタートした途端、
僕は再現不可能な声で絶叫し始めました。
絶叫し続け、だんだんと意識が遠のき始め、
「もうだめだ・・・」というところで、
終わってくれたのが、せめてもの救いだったでしょうか。
それ以来、僕は絶叫マシーン恐怖症になったのです。

そんな話を彼女にしたら、
彼女は、いたずらっぽく、
「ジェットコースター面白いよ♪」
などと言うではないですか。
さて、どうしたものかと考えたものの、
彼女が乗りたいと言うし、
これはちょっと見返さねばならん!というのもあったので、
遊園地に来たというわけなのです。

そんなわけで二人で、
乗り込んだのですが、なぜか僕らは先頭でした。
ついてなさすぎです。
でも、もう逃げられないので、
覚悟を決めました。
ジェットコースターはいよいよ走りだします。

歳をとったせいか、
不思議と恐怖感はありませんでした。
が、ものすごい急角度で、
水面に突っ込み、そのままもぐっていくところで、
僕は25年ぶりに恐怖を感じました。

その後はね。怖くはなかったんだよ。
でも、慣性の法則が僕の首を押さえつけるものだから、
顔を上げていられなくて、大変でしたね。
怖いやら、痛いやらで、
僕は「えー・・・」と言いながら、
乗り場に帰ってきたのでした。
でも、これはこれで面白かったですね(^-^)

ジェットコースターも慣れれば、
もっと楽しめるだろうね♪
でも、彼女が、
「回転するのに乗ろうよ!」なんて言い出す前に、
もっと他の面白いものを探さなければいけませんね(笑)。







スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード