ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 アメリカ人は米
FC2ブログ

アメリカ人は米

昨晩、会社へ行こうと、車に乗り込み、
エンジンをかけようとしたんだけれど、
全然かからなかったんだよね。

「あ、故障だ」と思った僕は、
さっそくタクシーを呼びました。

タクシーの中で、運転手さんと話しながら、
往復のタクシー代と日当を比較してみたら、
赤字になることに気付いて笑いながら、
まあ、こんなこともあるかと、
運転手さんと楽しい時間を過ごしつつ、
会社へ向かったのでした。

会社へ行くことで、
お金が増えるわけではなく、減るのならば、
会社へ行かない方が金銭的にはお得なんだよね。
しかし、一度仕事を任せられた以上、
もう、お金だけの問題じゃないのです。
躊躇なくタクシーを呼べた今の自分に、
満足しながら、仕事をしてきました(^-^)

なんで車が動かなかったのかと言えば、
単純なことです。
昨日の帰りに、トンネル内で、
ライトを点けたんですよね。
どうやら、そのまま点けっぱなしにしていたようで(笑)。
それで、バッテリーがあがっちゃったみたいでね。

そんな、ほんのちょっとのうっかりのせいで、
1日分の給料が一気に飛んでいっちゃったわけで。
そればかりか、今、車屋さんがバッテリーの充電をしてくれてて、
その費用もかかるし。
ほんのちょっとのうっかりで、
これほどまでにお金を搾り取られる、
この現代社会の仕組みに、全ての責任を転嫁して、
今、僕の心は極めて安らかです(^-^)

タクシーの運転手さんと話してたんだけど、
最近のブラジルの子達は、
初心者マークをつけて、車を乗りまわしてるそうで。
ぶっといマフラーをつけて、
運転歴10年くらいの子達が、
初心者マークをつけて、街中を暴走しているのですね。
もちろん、そんなのはごく一部で、
大半のブラジル人は品行方正で礼儀正しいのです。

今朝、同僚に「今日、帰りもタクシーですよ(笑)」
と話してたんだよね。
そしたら「お金かかってかわいそう。
僕も美濃加茂だから送っていくよ!」
なんて言ってた同僚の好意に感謝しながらも、
そんな5ヶ月も顔を合わせている彼が、
ブラジル人だったことに気付いて、
僕はいったいこの濃い顔のどこに日本人らしさを、
感じていたのだろうかと真剣に悩んでしまいました。

ブラジルの方はサンバの衣装を常に身にまとうべきですし、
日本人はまげを結う必要があると思うのです。
全ては、この僕のためにですね。







スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード