ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 ネットも現実なのにね
FC2ブログ

ネットも現実なのにね

ネットだと、柄が悪くなる人って、
結構いるものだよね。
実際に会ってみると、礼儀正しいのに、
ネットだと、人が変わったようになるんだよね(笑)。

ネットだと油断するのかな。
自分が特定されないから、
気を使わなくていいとでも思ってるのかな。
それで、ネットでは本心というか、
本性というか、そういうものが出るのか。
また、ネットでの書き込みの柄の悪さに合わせて、
過剰に適応して、品がなくなるのか。
いずれにしても、興味深い現象です。

去年の今頃、僕のサイトを荒らしていた人がいてね。
僕、当時、面白いものだから、
自分を生中継して遊んでたんだよ(笑)。
そしたら、僕のことを攻撃する人が現れて。
ずーっと僕を攻撃し続けてたんだよね。
それで、これじゃあ、皆様に迷惑がかかるなあということで、
その人の掲示板へのアクセスを制限したんだよ。

時を同じくして、
僕は電話で心を病んで困っている人のために、
電話で相談を受けるサービスを始めたんだよね。
そして、それをサイトで告知したんだよ。
そしたら、さっそく電話したいって人が現れてね。
それで、電話してもらったんだよ。

話してみるとね。荒らしてた人なんだよね。
でも、荒らしてた時の言葉遣いは影を潜めて、
とても丁重に、そして自分の行為を、
しっかりと謝罪してくれたんだよね。
お詫びにと自発的に自分の住所と本名まで教えてくれたよ。
僕と同い年?の主婦の方でした。

僕は彼女に病院へ行くように勧めてね。
心の病を治して、人を傷つけようとする行為をしなくなれたら、
アクセスの制限を解除しますよって話したんだけど、
その後、彼女はどうしているのかな。
苦しみから解放されて、幸せにしてるといいんだけどね(^-^)

ネットで柄の悪い書き込みをする人、
人を傷つけたりする人、荒らしたりする人って、
もちろん救いようのない悪人もいるだろうけれど、
大概はそうじゃない人なんだろうね。
苦しみを一時でも忘れるために、
悪事に手を染めてるだけでね。

まあ、悪事によって、
苦しみを忘れられるという時点で、
お世辞にもいい人間じゃないんだけれど、
それでも、ネット以外では、
それなりに社会に適応は出来てるんだろうし。
そこまで悪人じゃないわけでね。

こういった人たちの心を、
少しでも癒せるような人間になりたいものですね(^-^)
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード