ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 ドナルドって最近日本語しゃべるよね
FC2ブログ

ドナルドって最近日本語しゃべるよね

昨日は初出勤してきました。
仕事は工作機械に独特な言語のプログラムを記入して、
機械を動かして、金属製品を加工するというものです。
結構覚えることがあって、
昨日は製品を1個作ることすら出来ませんでした(笑)。
今日もたぶん、教えてもらうだけで終わるんじゃないかな。
明日くらいには、製品を作れると思うから、それが楽しみ♪

帰宅後はですね。マクドナルドのハンバーガーを買いましたよ。
チーズバーガーとマックチキンを計5つ。
全部晩御飯として食べたんだけどね。
僕はモスバーガーが好きなんだけれど、
たまにマクドナルドのチープな味が恋しくなるんだよね。
安いから、いっぱい買えるし♪
昨日の晩御飯は大満足でした(^-^)
やっぱりたまにはああいうものを食べないと、
普段の食事のありがたみが感じられませんからね(笑)。

話は変わりますけれども、
あるある大事典が不祥事を起こしましたね。
それで関西テレビのアナウンサーが謝罪してました。
テレビというのは、昔からよく謝罪していますので、
僕は過去何度も謝罪のシーンを見ています。
その際、いつも気になるのがこの言葉なんです。

「お詫びして、訂正いたします」

何が気になるかって、
テレビを見ていると、この発言だけで、
謝罪をしたと思い込んでいる人が結構いるんですよね。
でも、この言葉自体、謝罪の言葉でもなんでもないのです。
あくまでも、この言葉は謝罪しようとする、
意思表示というだけで、この言葉自体に謝罪の意味はありません。
それにも関わらず、何か過ちを犯した時に、
この言葉だけで終わらせている番組が多くて、
なんだ、この人たちはと子供の時から気になってたんですよね。

それで、あるある大事典の謝罪も見ていたのですが、
今回のアナウンサーは「お詫びして、訂正いたします」の後に、
「申し訳ございませんでした」と、
ちゃんと謝罪していて、まあよかったなあと思うのです。
謝罪したところで、あの番組は打ち切りになる可能性が高いですけどね。
謝って許されることと許されないことがありますからね(^-^)

あー、なんか納豆食べたくなってきたなあ。
今度買ってくることにしましょう♪



スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード