ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 
FC2ブログ

 ふと思ったのですが、サッカー日本代表監督のトルシエはかなり面白いです。選手を指導する時の動き、サッカー協会との対立、つい最近は相撲部屋を訪れていましたし、話題に事欠きません。こんなに話題になる代表監督は彼が始めてかも知れませんね。

 ところで彼は、日本の指導者として、かなりの成績を収めてきました。U-20世界大会での準優勝、シドニーではベスト8、そしてアジアカップの優勝・・・。もちろん、選手の能力が過去に比べて上がったのもこの結果の要因でしょうが、トルシエのおかげだということも、また否定しようがないでしょう。僕は、彼に当分の間は指導者でいて欲しい。

 でも、このような彼の業績から離れて、ただ、彼個人のキャラクターが僕は大好きなのです。そういう意味でも日本にいて欲しいな~って思う。彼は僕の笑いのつぼにはまるものですから。以下、日記。


 失敗してみようと思う。僕は、失敗は許されないものと思ってきました。どんなことも、完璧にこなす必要があると思ってきたのです。思う、というよりは、思うのではなく自分の頭の中に組み込まれてしまっていて、失敗は許されない、完璧にこなさなきゃだめ、という規則が、頭の中にいつの間にやら出来上がっていたという感じです。自分で、失敗したくないと決心したというよりは、すでにあったものです。

 この規則は強力なものですから、普段から僕に緊張を強いるほどです。勉強、仕事、遊びにまで。例えば、ドラクエをやっているとしましょう。あのゲームには、「ちいさなメダル」というのが出てきます。これを沢山集めるといい物と交換してもらえるのです。僕は、思わずこれを全て集めよう! なんて思っちゃいました(笑)。そうなると、先の規則が効果を発揮します。「これを全て集めよう」が、「”必ず”これを全て集めよう」になってしまうわけです。そうなったら、最後。

 僕はゲーム中、ひたすらいろいろなところを調べだします。それはもう苦しいのです。ゲームははっきり言って楽しいものではなくなります。どれぐらい、大変かというと、4だったら、「しらべる」ってコマンドをいっぽ歩くたびに、使うのです。全ての場所ではありませんが、街中ではかならずそういうことをしてしまうわけですね。4の思い出は、その調べる地獄ぐらいなものです。

 このようなことをするのは、やろうと思ったことは失敗してはいけない、完璧にこなさなければならない、という僕の頭の中に巣食う、やな感じの規則のせいのようです。この規則のあやしいところは、そもそもなぜ、そこまで失敗してはいけないのか? 完璧じゃなきゃいけないのか?ということの理由が、取り立てて思いつかないことから分かります。

 失敗しても、普通残念だな~程度のものだと思うのですが。なにも、失敗したら死ぬわけでもなし、完璧じゃなかったらどうなるわけでもない。それなのに、この規則は僕の心を縛りつけるわけです。それは、今でもたいして変わりません。例えば、ドラクエ7で、全ての猫に話し掛けるとか。なんで僕はこんなことをしてるんだろう?とか思いながら、でもちょっと面白かったんですけど。「きしゃー!」って鳴く猫を発見した時とかね。

 それで僕は考えました。それが冒頭の「失敗してみようと思う」ということです。失敗したらどうなるのか? 僕が無意識に思っている、失敗したらこうなるというのは、それはもう怖いものなんだと思う。ものすごく怖いことだから、僕は普段から物事を完璧にこなそうとしている。ものすごく怖いことを避けようとしているわけです。でも、僕にはなにがそんなに怖いのかが、どう考えてもよくわからない。

 だったら、実際に失敗してみて、その怖さと対面したい。対面したうえで、それを見極めたい。それが本当に怖いものだったら、まあこれまでどおり、完璧になんでもこなすようにするでしょう。ですが、叩き潰せそうなら叩き潰す。潔癖症とかと同じように、確実に叩き潰す。そう思ってます。

 それでは、どうやって失敗するのか? たとえば、新聞配達はこの前に失敗しましたが、あれは失敗したら辛いのは当たり前。いろんな人に迷惑をかけたのだから、失敗が怖くなかったら、おかしいのです。あれは失敗しちゃだめ。考えるべきことは、たとえば本来なら、失敗してもそれほど気にする必要がないことを、完璧にこなそうとすることなわけです。そういう類のもので失敗してみよう! と思うわけですね。

 具体的にはテレビゲーム(新しいFF)。あと、実はもうすでにところどころで失敗を繰り返しているものがあるのです。それはこのホームページに書いてある僕の文章。別にわざとじゃありません。ですが、失敗してるところは、結構あります。読んでみると分かってもらえると思いますが、所々に怪しい部分があるのです。そして、僕は今、これを猛烈に直したい衝動に駆られています。でも、直さない。直さず、この不安としばらく付き合うつもり。この不安が僕に何が出来るのかを見極めようとしているわけです。しばらくこのまま、この不安と一緒にいることにします。
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード