ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 ニュータイプ
FC2ブログ

ニュータイプ

僕は朝は結構ちゃんと起きられるんだけど、
時々うっかり寝過ごすことがあります。
目覚まし時計をセットし忘れちゃったまま眠った時とか。
または、いつの間にか目覚まし時計が止まってるんですよ。

こっそりと誰かがこの家の錠を開けて忍び込み、
僕の目覚まし時計をこっそりと止めて、
錠を閉めて出ていったかのように、いつの間にか止まってるんです。
僕に止めた記憶はないから、誰かが止めているに違いありません。

そんな感じで起きられない時は、まず彼女からメールがきます。
そして、起きてないとわかると電話がかかってきます。
いつも仕事前に「行ってくるね」ってメールするから、
しないと心配になるらしく起こしてくれるんですよ。
ずいぶんと助かってます。優しい人です。

それでも起きないと新聞店から電話がかかってきます。
なおも起きないと家の電話へ新聞店からかかってきて、
親に起こされることになります。
また、時々親が自発的に起こしにくることもあります。
申し訳ないことです。

ある日も起きられなくってね。
いつものように彼女から電話がかかってきたんですよ。
それで「ごめんね。起こしてくれてありがとう(^-^)」
って電話を切って出掛けようとしたら、携帯の着信音が!
出ると「もしもし、○○新聞店ですけど・・・」って。
「ああ、すいません。今から行きます!」って話して、
電話を切った瞬間に、部屋のドアが開いて、
「起きてる?」って親に言われて(T-T)
「うん。悪いね。ありがとう」って言いながら、
みんなに申し訳ない気持ちでいっぱいになるとともに、
「ジェットストリームアタックだな」と、
自嘲的に思いながら仕事へ向かい、
1時間20分かかる配達を50分で済まして帰るのでした。
ぎりぎりセーフ。

別のある日。やっぱり寝過ごしたんだけど、
目覚めた時間があまりにも遅かったために、
彼女へのメールをする時間も無く、
起きた直後に原付に飛び乗って配達へ向かいました。
店に着いたら新聞店の奥さんが「電話したよ」って言ってて。
帰宅後には、親が「電話がかかってきたから、起こしにいったよ」
携帯を見たら何件も彼女からの着信が(T-T)

起こしてくれた人たち全員とすれ違い、
申し訳なくて申し訳なくて(T-T)
僕はこういうことがあると、
自分は駄目人間だなあと、しみじみと思いますし、
申し訳ない気持ちでいっぱいです。
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード