ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 続き
FC2ブログ

続き

その後、彼女と別れてから、孤独感に苛まれ、
様々な被害妄想にも苛まれ、
毎日涙が流れ、何も出来なくなっていた時に、
心配して、その時初めてメールをくれた人が二人いました。
一人はお姉さんのような東京の友達(可愛い!)。

もう一人が今の彼女でした。
そして今、前の彼女がしてくれたような、
とてもとても優しい目を彼女がしてくれています。

今の彼女と付き合うまで、
僕はまだまだ女性恐怖、女性不信が残っていました。
というのも、前の彼女は僕にとても優しくしてくれていました。
それでも、まだ一つの疑念がありました。

この大好きな人は、僕にとてもよくしてくれているけども、
それはこの人が特別な人だからであって、
やはり他の女性は僕に敵意を向けているのではないか。

当時はこのように思っている節もあったので、
前の彼女のおかげで、ほとんどよくなったものの、
それでもまだまだ恐怖感が拭い去れない状態でした。

その後、今の彼女を知り、
僕にとって現実で実際に信じられる女性が、
二人目になったことで、僕の女性恐怖は、
あってないようなものになりました。
一人であれば、僕が信じられる女性がいたという事実を、
奇跡だとしか受け止められなかった。
しかし、二人目が現れたら、それはもはや奇跡だとは思えない。

このように、前の彼女と今の彼女という、
素晴らしい二人の女性と付き合えた経験が、
僕の女性全般への怯えと激しい憎悪から、
ほぼ完璧に解放してくれました。

女性が怖くてどうしようもなかった僕が、
その恐怖と憎悪から救われるためには、
どうしても二人の存在が必要でした。
どちらかがいなかったら無理でした。
二人がいたからこそ、今の僕があります。
心からお礼を言いたいです。ありがとうございました。

また、僕には人間全般に対する恐怖があって、
これは治っていません。
ですが、これもいずれよくなることでしょう。
僕には、半年も音信不通にしてしまったのに、
それでも話してくれる大好きな人達がいます。
そして、この事実そのものが、
僕の人間全般に対する恐怖を、
少しずつ和らげていくことでしょう。

知り合ってから今まで、ネットで知り合った僕の友達は、
僕の心をいつも救い続けてくれました。
感謝のしようがないくらいに感謝しています。
本当にありがとう(^-^) これからもよろしくね(^-^)
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード