ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 精神科受診
FC2ブログ

精神科受診

昨日の日記を書いてから、
しばらく家の中をおろおろしてね。
時間になったら行ってきましたよ。
川を渡るのは大変なので、
仕方なく原付で南へ走り、
1キロ先の橋まで行き、
橋を渡って今度は北へ1キロ走って、
病院へ到着。直線距離だと、
すごく近いのに、面倒くさいことです。

さっそく病院内へ入りました。
待合室はごくごく普通の小さな病院と同じ。
受付で初診であることを告げると、
受診理由を記入する用紙を渡されたので、
それに「無気力」、「人が怖い」
等の困っていることを書き提出すると、
待つように言われたので待ちました。
2時間くらい待ったでしょうか。

ようやく呼ばれて臨床心理士のお姉さんに、
今回来た理由を話しました。
その後、心理検査へ。
臨床心理士さんと雑談しながら、
木の絵を描いたり、質問が書かれた用紙に、
○をつけていました。

そしてさらに待つこと1時間。
やっと先生に呼ばれて診察室へ。
まず絵についての感想を言われ、
テストの結果についての話を聞きました。
性格を知るためのテストだったようですね。

でね。5つの項目があって、
そのうち3つは平均的な結果でした。
でも、あとの2つは違ったみたい。

まず一つはね。
僕は過剰に環境に適応しようとしてるみたい(笑)。
この項目だけ、
平均より飛びぬけて高い数値が出てました。
ほぼ最高値だったよ。

そしてもう一つはね。
僕は遊びの要素が少ないということらしいです。
つまり、ストレス解消が下手で、
ストレスを溜め込みやすい性格だということですね。

この二つのことから先生は、
親の期待に過剰に適応しようとしてきたように、
親以外の人の期待にも過剰に適応しようとするために、
対人関係において不安や緊張が惹き起こされる、
というようなことをおっしゃってました。
ほんと、その通りなんだよね。
あと一歩でよくなるんだけどね。

で、「何が一番困ってるの?」って聞かれたので、
「無気力と人が怖いことです」というようなことを、
話したら、お薬を2種類処方してくれました。
ちょっとだけ意欲を高め、不安を取り除いてくれる、
そんなお薬ですね。
あと頓服薬を1種類処方してくれました。
そして、診察室を出て、
ちょっと待ってお薬を貰って帰ってきました。

病院へ行くまでは不安だったんだよね。
それでも、ネットで知り合えた、
皆様の応援に後押しされて、
ようやく行くことができました。
皆様のおかげです。
本当にありがとうございました(^-^)
長年の念願だった精神科受診ができたから、
満足、満足です♪

薬をもらったから、
あとは薬の助けを借りて、
治していくことにします。

さて、これからお昼でも食べて、
その後にレスしたり、
メールのお返事を書いたりしますか。
お待たせしてもうしわけありません。
あとちょっとだけ待っててね(^-^)

今、薬飲んでみたよ。
就寝前に飲むお薬2錠。
さて、明日の朝はどうなってることなのやら(笑)。
ちょっと楽しみです。
副作用が出なきゃいいんだけどね。

これで昔みたいに、
今よりも、もう少し意欲的になれたらいいなあ。
そしたら、なんの問題も無く生活していけそう。

レスとメールのお返事、もう少し待ってね(^-^)
話してくれて、本当にありがとう(^-^)
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード