ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 2007年02月

でも面白い!

ファイアーエンブレムというゲームの新作をプレイするために、
まずは前作をプレイしているわけですが、
うっかり一番難しいモードで始めちゃったので、
1ヶ月経った現在でもクリアできていません(>_<)

あと7章残ってるんだよね。
一日1章クリアしても、来週までかかるけど、
実際はもっとかかるだろうから、
こりゃ大変ですね。
難しいから、やってて達成感が強いんだけど、
難しいものだから、失敗すると途中で、
心が折れそうになります。

それでも、必死で頑張ってやっているわけですが、
時々、ふと、
「なんでゲームに、こんなに必死になってるんだろう?」
と思うことがあります(笑)。

プレイしている時、一切気を抜けないものだから、
集中力が必要で、すごく疲れるんだよね。
で、集中が切れて、失敗して、
リセットしては、またやり直すってのを繰り返していると、
「もう、こんなゲームやめた!」
なんて思うのですが、それでも続けちゃうんですよね。
任天堂さんも、酷いですね。

このゲーム。ファミコンで発売された一作目、
その続編のスーパーファミコンで発売された三作目は、
かなりの売り上げだったんですよ。
しかし、だんだんと難易度があがってきたせいか、
それ以降の作品は、どんどんと売り上げが、
減ってきてしまいました。

2月22日に発売された新作も、
そんなには売れていないみたいです。
やっぱりあんまり難しいと、
今の時代、手にとってもらえなくなりますよね。

ただ、難しいものにもそこそこ需要があるようで。
だいたい、20万人程度の需要はあるみたい。
囲碁や将棋の上級者が、
強い相手を求めるようなもので、
このゲームの過去作を楽しんできた人にとっては、
難しいことに、その存在価値があるわけなんですよね。

といった状況なので、
最近のこのゲームには難易度設定がついていて、
最初に簡単なのと難しいのと異常に難しいのの、
3つから選べるようになっています。
これで、このゲーム未プレイの人もファンも、
遊びやすいようにしているようです。
任天堂さんも、優しいところがありますね(^-^)

でもね。簡単なのを選んだとしても、
結局、難しいんですよ(笑)。
過去作をほぼ全部クリアしてきた僕のような人間からすると、
異常に簡単なわけですけれども、
そうじゃない人達には難しいんですよね。
そりゃ、売れるわけがないってものです(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

ダイエット♪

この一ヶ月ほど、
ほぼ毎日、お菓子を食べてたんですね。
ポテトチップスの巨大な袋のを一袋を一気に食べたり、
チョコフレークの、これまた巨大な袋のを一気に食べたり、
ジュースは、ほぼ毎日、2リットルくらい飲んだり、
しまいには、自分で巨大なケーキを作っては、
それもまた、やっぱり一気に食べちゃったりして。

そして、久しぶりに体重を計ってみたんですよ。
そしたらね。なんと10キロも体重が増えてましたよ!
以前が衰弱してたから、
10キロ増えたとはいっても、
標準体重程度のものなんだけれどね。
ただ、僕の好みの体型っていうのは、
標準体重から5キロ下くらいなんだよね。
というわけで、一昨日からダイエットを始めました。

僕がやるダイエットは簡単なものでね。
まず、毎日3食、腹八分目にすること。
次に間食をしないこと。
大好きなお菓子を食べないようにするわけですね。
あと、ダイエットをしているのだ、
という意識を持つこと。
これくらいしてれば、痩せることが出来ます。

意識を持つだけでも随分と違います。
ダイエットをしているんだと思うだけで、
ご飯の食べる量が自然と減りますし、
ふとお菓子が食べたくなっても、
すぐにそんな欲求は忘れられます。
ダイエットは、比較的、得意な方なのです♪

で、そんなダイエットをしていたんだけどね。
金曜日の仕事中に、同僚が、
にこにこしながら、僕の前に現れたんですよ。
「何かな?」と思ったらね。
手にいっぱいのキットカットを持って、
「これ、あげるよ」と言うではないですか!

「ダイエットしてるのに(>_<)」
と思いつつも、僕は我慢しない人間なので、
仕事中に全部食べちゃいました♪ 美味しかったです(^-^)
体重、減る様子が一切ないですね(笑)。

そして、昨日は、
牛肉を買ってきて、一人焼肉パーティをしてね。
肉って太るらしいね。
でも、食べちゃうんだけどね♪
体重を計ったら、やっぱり減ってない。
いつになったら、減るんだろうね。
そのうち減るだろうと思いながら、
気長に楽しんで、やっていきましょう♪

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

今年は買いたいのが多すぎます

昨日は、クロネコヤマトを家に呼びましたよ。
呼んでみたら、いつものおじさんが登場しました。
そのおじさんと雑談しながら、
パソコンを梱包してもらいました。
パソコンを持っていってもらいました。
いつも使っているパソコンがなくなると、
部屋がなんだか寂しい感じですね。

で、今日はファイアーエンブレムというゲームの前作を、
プレイしていました。
このゲーム、最初に難易度を選べるんだけどね。
何を思ったか、ついうっかり、
一番難しい難易度を選択しちゃったものだから、
結構、難しいですね。
それでも、半分以上スムーズに進んだから、
あと半分、頑張ることにしましょう♪

このゲームって、将棋盤の上で遊ぶ、
ドラクエの戦闘みたいな感じなんだよ。
遊んでると、詰め将棋をしている気分になります。
そして、うっかり一こまでも変なところに、
自分のキャラクターを配置すると、
簡単に死んじゃうんだよね。
さらにはゲームの癖に、死んだ人は、
永遠に生き返らないんだよ(笑)。

そんなわけで、結構難しい部類のゲームなんだけど、
だからこそ、クリアした時の達成感が凄くてね。
僕は昔から、このシリーズをプレイしているけど、
毎回、楽しませてもらっているのです。

そして、新作が昨日発売されたから、
さっさと今プレイしている前作をクリアして、
新しいのをやりたいものですね♪
CMを見たら、見覚えのある人が、
死んでいて笑ってしまいました(笑)。
あの人、普通に、2、3回攻撃されただけで死ぬんだよね(>_<)

任天堂のWiiが発売されてからというもの、
僕のゲーム熱が復活しちゃってね。
Wiiは買ったしDSもドラクエのために買ったし、
ソフトも買い捲りで、それはもう大変ですよ。

任天堂のゲーム機や任天堂のゲーム機用のソフトを買うとね。
クラブニンテンドーっていうのの、
ポイントがもらえるんだよね。
それのポイントがいっぱい貯まると、
いっぱい貯まった人しかもらえない、
任天堂製作のゲームとかがもらえるんだよ。
僕、今年に入って間もないのに、
もう、そのいっぱい貯まった状態になっちゃったんだよね。
ちょっとゲーム買いすぎたよ(笑)。

こうして、ゲームに仕事にと、
最近は充実した毎日が送れていて、いい感じです♪

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

これも壊れるに違いない

昨日、日記に書いた牛丼が、
あまりにも、いまいちだったので、
今日は仕事帰りに、24時間営業のスーパーへ行き、
肉を買ってきましたよ。
牛丼作ろうと思ったんだけれど、
焼肉を作ることにしました♪

それで、帰宅して、さっそく、
焼肉でも作ろう!としたらですね。
父が牛肉を買ってきてくれてましたよ。
冷蔵庫、牛肉だらけ(笑)。
それで、せっかく父が買ってくれたので、
父のを今日食べることにしました♪
今日は韓国風に葉っぱを巻いて食べました。
なかなか美味しかったです♪

御飯を食べて満足してね。
自分の部屋に行き、
さっそくパソコンで日記でも後進しようと、
電源をつけたんですよ。
そしたらですね。画面に何も映らないではないですか!
そればかりか、なにやら本体から、
「ピー、ピピッ」と怪しげな音がしています。
何をどうしても、起動できなかったです。
どうやら、パソコン、壊れちゃったみたい(>_<)

この壊れたパソコンを買ったのは、
去年の8月くらいだったかな?
前の彼女と別れた悲しみを、買い物で解消しようと、
無駄な努力をしていた頃(笑)。
52インチのテレビ、エアコン、30インチのディスプレイ、
そして、このパソコンを一気に買ったんですよね。

それを思い出してみると、
買ってからまだ一年も経っていないんだよね。
それなのに! 壊れるとはどうしたことか(>_<)
なんて貧弱なパソコンなんだ(>_<)

昨日ね。ウィンドウズビスタをインストールして。
今日から、いろいろと楽しもうと思ってたのに(>_<)
仕方ないから、修理に出すことにしましょう♪

それで、今、どうやって、この日記を、
書いているのかといえばですね。
去年の夏にパソコンを買ったのは、
悲しみを癒そうという無駄な悪あがきのためだけではなく、
今回のように、パソコンが故障した時でも、
ネットが出来るようにするために、
パソコンが2台必要だなあと思ったからなんですよね。
というわけで、今はもう一つのパソコンで、
日記を書いてるのです♪
備えあれば憂いなしですね(^-^)

なんて書いてると、まるで僕がネット依存みたいだけれど、
僕の場合、人の相談を受け付けるサイトを運営しているから、
何週間も運営できないと、迷惑をかけちゃうからなんですよね。
ほんとにパソコンを2台持っててよかったです♪

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

もうあそこには一生行きません(笑)

さっき、仕事帰りに、
なか卯に行ったんですよ。
吉野家みたいなお店ですね。
それで、牛丼の大盛りを頼んだんです。
そしたら、すぐに出てきましたよ。

出てきたものを見てみたらね。
肉が! 肉が少なすぎる!!
コンビニの牛丼より少ない(>_<)
ご飯だけが大盛りなんて!(>_<)
なか卯はどれだけぼったくりなんだろう(笑)。

材料費だけで考えたら、
あそこの牛丼は200円もかかってないよね。
それで490円だということは、
たぶん、300円以上儲けてるんだろうなあ。
飲食業っていうのは、怖いね。
今後は牛丼は自分で作ることにしましょう。
490円も使えば、牛肉5倍の牛丼が作れるからね(^-^)

以前は、牛肉は和牛しか買わなかったんだけどね。
最近はオーストラリア産のを買います。
すっごく安いんだよね。
国産の豚肉を買う気分で買えちゃうもんね。
たまに買ってきて、すき焼きを作って食べてます♪

もちろん、味は和牛の方が好みなんだけどね。
あれは高すぎるもんね。
でも、美味しいんだよなあ。
以前、飛騨牛を食べたんだけれどね。
それはもう、異常な美味しさだったよ。
韓国でも焼肉を食べたんだけれど、
やっぱり牛は日本のがいいね。
高いから、今後は誰かがくれない限りは、
飛騨牛なんて食べないだろうけれど(笑)。
でも、またいずれ食べてみたいものです。

すき焼きといえば、生卵ですね。
子供の頃は、あれが苦手でね。
卵なしで食べてたんですよ。
でも、高校生くらいになってから、
生卵のお世話になるようになりましたね。
で、最近は生卵に飽きてきたから、
すき焼きの中に卵をぼとっと落として、
かき混ぜることなく、
そのまま、目玉焼き状にして食べたりします。

僕、何にでもこうして卵を入れるんです。
具がなくなってきた、味噌汁の具を、
水増しするために、卵を落としてみたりね(笑)。
結構、美味しいんだよね(^-^)

卵で思い出したけれど、
フレンチトースト食べたくなっちゃった(>_<)
子供の頃、たまに母が作ってくれてね。
大好物だったんだよね。
今度、自分で作ってみようかな?
作り方も簡単だし♪
フレンチトーストを食べながら、
優雅な朝のひと時でも過ごすことにしましょうか(^-^)




テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

タイトルが思い浮かばない(笑)

サイト運営をしていると、
いろんなことがありますよね。
中でも不思議なのが攻撃されることなんですよね。

批判だったら、分かるんです。
批判って、その対象に、
よくなって欲しいからこそのものなわけで。
でも、僕は批判されたことはなくて、
なぜだか年に1回くらい、非難や、
そればかりか攻撃までされるんです(笑)。

僕の文章は自分の感情や思考や、その時々の出来事を、
時間がないものだから、
短時間でさっと書いてるだけのものであってね。
いったい、そういったもののどこに、
叩く必要性があるのかと思ってね。

僕の日記を見て、腹が立つならば、
見なければそれでいいわけでね。
強制的に見せているものでもないし。
もちろん、だからといって何を書いてもいいわけじゃないから、
それも踏まえて僕は文章を書いているし。

それでも、腹を立てながらも、なお、
執拗に僕の日記を見続けて、
そればかりか、攻撃してくるっていうのは、
どれだけ人に対する憎しみが深いのかなあって、
本当にびっくりするんですね。

他人を見て、腹を立てる人っているみたいですね。
でも、だからといって、
その人を攻撃して、その人を自分の思い通りにしようとか、
その人をなんとか自分の前から消してしまおうとか、
そんな行為をするのは、どうかと思うんです。
他人を貶めようとして、実際は、
自分自身をこの上なく貶めているわけですしね。

何より問題なのが、そのような精神性では、
現実社会で生きていくのが、
この上なく大変だということで。
生きてるだけで、他人への憎悪に苛まれ続けるでしょうから。
そして、ここで言うところの憎しみなんて苦しいだけですからね。

自分が何かをされたわけでもない、
一切自分と関わりがなくて、
しかも非があるわけでもない他人を憎むわけですから。
このような感情に支配される人は、
人の中で生きると生き地獄でしょう。

そんなわけで、人を攻撃する前に、
どうして攻撃したくなったのか、何を憎んでいるのかを見極めて、
人を変えるよりも、自分を変える方向に、
進んで欲しいなあと思うのです。

憎しみもそれに正当性があるならば、理解できますけれども、
そうじゃなければ、あんなものは無意味であるばかりか、
周囲の人にも、何より自分自身にとっても害悪でしかありませんので、
捨ててしまうことをお勧めします。




テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

やる気がない文章になっちゃった(笑)

疲れてて日記も書けなかったですね。
さぼりまくってました。

仕事もねえ。肉体的にも精神的にも、
全然きつくはないんだよね。
結構、楽しいしね。
ただ、僕は家にいることが大好きで、
出来ることならば、ずっと家の中にいたいくらいだから、
家で好きなことをやっていられないと、
それだけで、結構ストレスがたまるんだよね。

だから、少しでも家で遊ぶ時間を作るために、
仕方なく睡眠時間を1日4時間にしてて。
そうして、家であれこれする時間を作って、
仕事一辺倒じゃなくすることで、
なんとか、日々のストレスを解消しているわけでね。

そうすると、今度はちょっと睡眠不足気味になってきて、
家にいても、満足にあれこれすることも出来ず、
ぼけーっとネットやテレビを見るだけになって。
充実していない時間をどれだけ長く過ごしたとしても、
満足感なんてないものだから、
満足するために、ずっと家にいたいと思うようになって。

でも、仕事だから仕方なく行ってね。
それは家にいたい気持ちに反するものだから、
さらにストレスが溜まっていって。
というような負のスパイラルにはまってましたね(笑)。
まあ、睡眠と遊びのバランス調整を、
ちゃんとするだけで、解決する話です。

今日も仕事をしてたんだけれどね。
刃物が鉄を削る様をじーっと眺めてたんだよ。
何もすることがなかったものだから、
ひたすら、眺めてたんだよ。
そしたらね。鉄の削りかすが、
物凄い勢いで目に飛び込んできましたよ!

目に違和感を感じたものだから、
鏡で顔を映してみたらね。
目に鉄の削りかすが、ぐさって刺さってて(笑)。
あららと思って、それを抜いておきました。
眼球に傷がつくと、しばらく異物感が残るんだよね。
今回も、しばらくそれに悩まされましたよ。
ほっときゃ治るから、いいんだけれどね。
もう10時間経過したけれど、今では、
すっかり気にならなくなりました♪

そういや昔、原付で夕刊配達をしていたらね。
左目に虫が入ったんだよ。
それで仕方なく右目だけ使って、
運転してたら、右目にも入ったんだよ。
それで思わず、「あっ!」って口を開けたら、
そこにまで、すぽっと入ってきたんだよ。

虫はどうかしてるよね。
人間に例えたら、全速力で、
象さんの口の中に飛び込んでいくようなものだもん。




テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

今日は記念日!

僕の弱点はですね。
わき腹なんですよね。
ここをくすぐられたら、なんでも言うことを聞きます。
それくらい、わき腹をくすぐられるのが、
駄目なのです。もう、どうしようもなく駄目なのです(>_<)

昔から、友達やらその時々の彼女やらに、
くすぐられ続けてきた僕ですけれども、
みんな、なぜか、僕の弱点をたちまち見つけて、
そして、執拗に攻撃してくるんですよね。
怖いね。人間って怖いね(>_<)

さて、今日も仕事をしてきましたよ。
夜勤です。夜勤は従業員の数が、
めちゃくちゃ少ないのです。
昼間は50人はいるのに、
夜勤だと4人だけですよ。大きな工場の中に、
4人しかいないものだから、
実質一人ぼっちで仕事をしているようなものです。

そんなわけで、
歌を歌いながら、陽気に仕事をしています。
こういう仕事もなかなかいいものですね(^-^)

と、書きつつ、ふと、日にちを見てみたら、
今日は2月の14日ではないですか!
2月14日といえば、バレンタインデーですけれども。
僕にとっては、それと同時に、
僕のサイトを開設した日でもあるわけでね。
今日で6周年になりますね♪

僕のサイトも、よくもまあ、
6年も続けてこられたものですね。
それもこれも、僕としてはどうしてなのか、
よく分からないけれども、
僕のサイトを見に来てくれる人達がいるわけで、
その人達のおかげですね。
本当に、ありがとうございます(^-^)

なんだか開設当初を思い出しちゃったよ。
当時の常連さん達、元気にしてるかな。
もうみんな30間近だろうねえ。
当時僕と同年代だった人達は、30越えてるし。
それに、今、僕のサイトを見てくれている、
高校生くらいの子の場合は、
サイト開設当時は、まだ小学生だったんだよね。

サイトを運営している身としては、
毎日、同じことをしているだけだから、
時間の流れなんて感じないし、止まってる気分なんだけど、
遊びに来てくれている人のことを考えてみると、
6年っていうのは、結構な歳月なんだなあと、
しみじみ感じてしまいますね。

今後も死ぬまで続けていきましょうか。
僕の経験と知識が、ひきこもっている人や、
心の病を患っている方に、少しでも役立つならば、
それだけで、続ける価値がありますからね(^-^)



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

次の目標は善人だねえ

僕が悪いことをしないようにするのってね。
そもそも、悪いことを、ほとんど考えないのはね。
この世で悪いこととされている事柄について、
考えてしまうような精神状態っていうのが、
それはもう大変な状態だからなんだよね。

ストレスやら恐怖やら不安やら不満やら、
寂しさやら憎しみやら、なんやらで、
頭の中がいっぱいで、それはもう、
大変な精神状態だからこそ、
人間って悪いことを考えちゃったり
越えてはならない一線も越えちゃったりするわけでね。

僕が悪いことをほぼ考えないのは、
そういった精神状態とは正反対の位置にいるからでね。
僕も昔はろくでもない人間だったけれどね(笑)。
でも、それじゃあ、いけないと思って、
頭の中をあれこれいじりまくって、
今の自分になったんですよね。
10年前くらいに、ようやく人並みになれました。

僕の過去は、そりゃあもう酷いものだから、
そんな僕の過去の友達もそれはもう酷いものでしたよ(笑)。
でもね。悪い子もまた魅力的なわけでね。
別に、その悪さが魅力的なわけじゃなくてね。
彼らにもある、人間らしさが魅力なわけで。

人間、そんなに強くないから、
長い人生の一時期には、ちょっとおかしくなる時って、
あるんだよね。
僕の過去の友達もまた、そんな人間達だったから、
僕は彼らがよくないところを持っていても、
彼らと仲良くしてきたわけでね。

で、そんな友達のみんなと付き合っていくうちに、
少しずつ成長していって、少しは、
まともな人間になったってことでね。

僕らがなんで少しはまともな人間になれたのかといえば、
いつも一緒にいることによって、
僕らが悪事をしてしまう原因である、
精神的な問題が解消されたってことがあるんだよね。

悪人って、人によって癒される心の問題を抱えているから、
人によって、それが解消されると、
いい方向に、がらっと変わっちゃうんだよね。
心の問題がなくなることによって、
悪事をするって選択肢自体がなくなっちゃうからね。
僕の昔の友達も、僕程度にはいい人になりました。
僕程度がいいのかどうかは知らないけどね(笑)。

悪人を見つけたら、どうするのがいいかって、
その悪人の心に響くくらいに、
よくしてやれば、それだけでいいんだよね。
もちろん、物事には限度ってものがあって、
何をしても駄目な人は駄目だよね(笑)。




テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

脳内フィルターは凄いよね

今、最後の朝刊配達をしてきましたよ。
今後、数十年は配達はしないことでしょう。
今の仕事、一本でやっていきましょう♪

さっきの日記で、容姿を気にして、
人を好きになることはないと書いたけれども、
でも、好きになっちゃうと、
その人が世界で一番可愛い人になるのが凄いよね。

先の日記のタイトルでえがちゃんの名前を出したけれど、
たぶん、僕がえがちゃんを好きになったら、
えがちゃんが、世界一の美女に、
見えるだろうなあってくらい、
僕の脳内フィルターはいかれてるんだよね。
それは、もちろん僕に限らないことなんだけどね(^-^)
恋愛っていいものだよね。

人を好きになると、その人に幸せになって欲しくなるよね。
好きな人が悪いことをしていたら、
止めたくなるのは、悪いことを考える心理や、
それをしたくなる心理や、してしまう心理が、
幸せに繋がらないことを知っているからだし、
一緒に成長したいのもまた、それがより二人の幸せな人生に、
繋がっていくからだしね。

恋愛って、お互いの心の中に共通するものを作り上げ、
それを大切にしていくものでもあるんだよね。
それは思い出だったり、夢だったり、感情だったり、
考え方であったり、思想であったりするけれども、
そういったものを二人で生み出し、
共有しながら育て上げていく部分があって。

恋人のどちらかが、いい人であれば、
よりよい人間になっていこうと相手を引っ張り上げるし、
また自分に足りない部分があれば、
相手に追いつこうと頑張ったりもするしで、
恋愛することで、進歩に繋がるんだよね。
そうやって、お互いの中の何かを、
一緒にしたい欲求が強くなりますね。

そうして、二人で何かを作り上げ、
それを二人で一緒に育みながら、
成長させ続けていくのが恋愛の要素の一つなんですよね。
子供と同じことなんです。
愛する二人っていうのは、子供だけじゃなくて、
いろんなものを協力して育んでいくものです。
本人達が自覚してなくても、人間の本能として、
そうしていくものなんですよね。

恋愛っていうのは、それ自体幸せなものだけれど、
そればかりではなくて、人を成長させることもでき、
二人で一緒に幸せを育むこともでき、
さらには、周囲のみんなとも幸せを育むことができる、
素晴らしいものだなあって思います(^-^)



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

過去の彼女の容姿が江頭でもOKだったね

去年、付き合ってた子が、
中川翔子(以下、しょこたん)のことを話しててね。
それを、なぜか突然思い出したんだよね。
で、しょこたんのブログを見てみたんですよ。

しょこたんとは男友達みたいな関係を築けそうな感じ。
僕より10歳も下なのに、
僕の世代と同等の知識があるみたいでね。
あの子20そこそこなのに、
僕が5歳の時に放送してたデンジマンのことを知ってるし(笑)。
僕が子供の頃のアニメにも詳しいし。
あの子とは昔の思い出話がいっぱい出来そうだね。
ああいう子は、そうそういないから、
結構、男に人気出るかもしれないね(^-^)

で、テレビを見ていたら、
堂本兄弟にまで、しょこたんが出てるではないですか!
それで見てたんだけれどね。
頭の回転も速いし、愛嬌もあるしで、
とても魅力的な子でしたね。
今後に期待して見ていくことにしましょう♪

で、しょこたんを見ていて、
しみじみと思ったんだけれど、
僕が魅力を感じる女性っていうのは、
顔とかスタイルとかじゃなくて、
やっぱり内面に魅力がある人みたい。

まあ、しょこたんは可愛い子だけれども、
可愛いとはいえ、
僕好みの容姿だというわけでもないのにも関わらず、
すっかり気に入っちゃったしね。
一番最初の彼女にしても、
綺麗な人だったけれども、別に容姿に、
惹かれたわけでもなかったし。

そもそも、その一番最初の彼女なんて、
メールで話してるだけで、告白されて、
僕もそのメールでの会話だけで、
顔も声もスタイルも何もかも一切知らずに、
付き合うことにしちゃったもんね。
僕、それくらい、容姿に無頓着なんだよね(笑)。

過去に好きになった人で、
容姿に惹かれた人はいなかったみたい。
表情とか仕草とかの内面が表れるものについては、
当然、魅力を感じるんだけれどね^^
でも、やっぱり顔や体のつくりは、
自分のパートナーを選ぶ時は重視しないよね。

そして、僕が付き合ってきた人達も、
当然、それは重視してなかったんだよね。
なぜなら、僕を好きになってくれるような人達だからね(笑)。
僕は別にいい男でもないからね。
それでも、好きになってくれて、
本当に嬉しかったものですね(^-^)

こうしてみてみると、
恋愛は自分の内面を人に分かるよう、
伝えていけば、成立するものだなあと思います。
容姿とかは、どうでもいいみたいですね(^-^)



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

奇麗事について奇麗事で語る

先日、僕の日記が奇麗事だと言われてね。
「あ、そういえば、奇麗事について、
 もう何年も前から書こうと思ってないのに書いてないや」
と気付いたので、奇麗事について書きましょうか。

奇麗事という評価は、一般的には、
実現不可能な理想や、
理想的ではあるけども荒唐無稽な絵空事に対して、
なされるもののようですよね。

ところで、奇麗事というのは、
前述の通り、実現不可能な理想なんですけど、
そもそも、奇麗事だと断じる人というのは、
誰にとって実現不可能だと考えているのでしょう?

いずれにしてもですね。
人間、何かを評価する時は、
自分の物差しで評価しています。
ですので、奇麗事という発言は、
「それは綺麗ごとだ!」と発言した人の頭の中での、
自分や特定の人や人類にとっての実現不可能である理想の、
表明であるというわけです。
あくまでも、その人の頭の中での話なんですよね。

たとえば、「男女の友情は存在するよ(^-^)」
という発言を奇麗事と評する人にとっては、
男女の友情は存在しないというのが、
その人にとっての世界の真実だ、というわけなんです。

「男女の友情が存在するのが理想だ。
 しかし、実際は実現不可能な絵空事だよ」
というのが、その人の真実なのです。

そのようなわけでですね。
奇麗事と発言したら最後、その発言によって、
その人の人間観や人生観や恋愛観が、
おもいっきり露になるわけなんですよね。
奇麗事という発言の興味深い所以ですね(^-^)

それにしても、奇麗事という発言が、
「それが理想だけど実現不可能だ」という意味ならば、
奇麗事という発言をする人は、理想的なものを、
手に入れられないんだと諦めちゃってるわけでね。
それは、とても寂しいことだよね。

もちろん、ほんとに実現不可能かもしれないけれどね。
でもね。それでも、もし仮に完璧にその理想を実現できなくても、
それが理想であるならば、少しでもそれに近づけたら、
幸せに繋がるわけでね。

何らかの発言に対して奇麗事だと感じたならば、
そこに自分の幸せのヒントが隠れているわけで、
奇麗事だと否定するのではなく、そう考えてしまう、
自分の心理をよくよく観察して欲しいなあなんて思うのです(^-^)

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

うーん、懐かしい

さっき久しぶりにゲームしたよ。
任天堂ゲームキューブのソフト、
「ファイアーエムブレム」なんだけどね。
Wiiで続編が出るから、それが発売される前に、
クリアしておこうと思って。
ファミコンで発売された一番最初の作品からプレイしてるから、
このシリーズには愛着があるんだよね。

スーパーファミコンのが発売された時はね。
定時制高校を途中で抜け出して、
発売日の一日前にゲーム屋で手に入れたよ(笑)。
お店も発売日の一日前に売ったら駄目だよねえ。

そういえば、僕が住んでいる岐阜県美濃加茂市の、
とある酒屋ではですね。
20年近く前、週刊少年ジャンプが、
火曜日発売のところを、3日前の土曜日に、
売っちゃってましたよ。
なので、僕は中学生の時は土曜日に買ってました。

中学で僕は美術部に所属してたんだけどね。
土曜日の午後の部活の時は、
屋上で日向ぼっこしながら、
ジャンプを読むのが恒例になってましたね。
あの頃も楽しかったなあ。
思い出してみると、美術部に所属してたのに、
絵を描いたこと一回もなかったね(笑)。
家ではせっせと描いてたんだけど、
部活では遊んでばかりで何も創作活動をしなかったなあ。

中学の頃の僕のやる気のなさは、
本当に酷いものでしたね。
あの頃の僕は、人間不信で対人恐怖で、
極度の女性恐怖で、無気力で、なんだか記憶力も悪くなってて、
ほんとどうかしてましたね。
たぶん、あの頃既に、ちょっと鬱気味だったんだろうね。
気味というか、そのものだったんだろうなあ。
今となっては、そんな中学時代もいい思い出だけれど、
当時はほんとにきつかったです(>_<)

過去が悲惨だと、結構、
そんな過去を思い出しては、後悔したり自責したりして、
いつまで経っても思い悩んで苦しい思いをするけれど、
でも、そこから逃れる方法もちゃんとあってね。
そのうちの一つが、そのような過去の結果のである現在の自分を受け入れて、
その位置から一歩前に進もうと決意し行動し始めた時なんですよね。
やみくもに前に進もうとしても難しいみたいで、
過去の人生の結果としての今をちゃんと認識した上での、
一歩前進だと、どんな過去でも受け入れられるようになるものみたいです(^-^)



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

バレンタインデー(T-T)

今日も仕事してきましたよ。
今日なんて、仕事が少なくて、
僕がやる仕事がなかったものだから、
8時間、ずーっと掃除ばかりしてましたよ。
あんまり暇だから、途中で帰りたくなりました(>_<)
でも、生活もあるし夢もあるから、
それでも、仕事はちゃんとして、さっき帰ってきました(^-^)

来週からは、いよいよ夜勤ですよ。
同僚が言うには、夜勤はパラダイスみたいでね。
漫画を読んだり、寝たり出来るみたいだよ(笑)。
まあ、僕は今までどおり、考え事をし続けるんだけど、
疲れたら、床に寝そべるのもいいかなあとか、
工場の中、走り回って遊ぼうかなあとか、
いろいろと考えて、楽しみにしています(^-^)

そういや、来週の日曜日はオフ会でした。
相変わらず、岐阜県美濃加茂市で開催します。
待ち合わせ場所はJR美濃太田駅。
朝の11時半に集合です。
現在僕を含めて5人が参加することになっています。
そして、参加者はまだまだ募集中♪

そこでですね。この日記を、いつも、
ご覧になっている皆様。
よかったら、オフ会にでも参加してみませんか?^^
みんなで集まって、楽しく会話するだけですけれども、
結構、楽しめますよ(^-^)
参加したいという方は、taku5094@gmail.comまで、
メールしてくださいね♪

さて、オフ会も10回目になります。
どうして僕がオフ会なんてやるようになったのかと言いますと、
僕はホームページなどで、ひきこもっている方や、
心の病の方を支援する活動をしているのですけども、
このオフ会も、その一貫としてのものなんですよね。

彼らのような悩みというのは、
なかなか人と分かち合えないものですが、
同じ悩みを持っている人同士ならば、
分かち合うのも可能ですし、
また、人が苦手なタイプの人の場合、
同じ悩みを持った人となら、話も合うし、
親近感や安心感もあるために、
人が苦手ながらも接しやすいことがあるので、
彼らが悩みを分かち合うため、人に慣れてもらうために、
こうして、オフ会をやり続けているのです(^-^)
今度のオフ会も参加してくれる皆様にとって、
有益なものになるよう願っています。

どうでもいいけれど、今、ドラえもんを見ていたら、
今日はバレンタインデー特集なんだって。
のび太め(>_<)
さらにどうでもいいけれど、最近の僕は、
しずかちゃんより、サザエさんが好みのタイプです。




テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

今日のテーマは何にするかな?

さっき、配達の帰りに、
喉が渇いたものだから、自販機のとこへ行ったんだよ。
そしたらですね。1本100円の自販機があって。
どこのメーカーかな?と思ったら、
チェリオでしたよ!

チェリオといえば、20年以上前に、
よく駄菓子屋でお世話になりました。
100円玉を握り締めて、お菓子を買いに行った時、
チェリオも買ってたんだよね。
その後駄菓子屋へ行かなくなり、
駄菓子屋も町から減っていくと、
チェリオも見かけなくなっていたんだけど、
今日、久しぶりに見て、懐かしいものだから、
つい買っちゃいましたよ♪

炭酸のグレープ味のを買いましたよ。
そして、今、飲んでるんだけれどね。
最近はファンタのグレープしか飲んでいなかったから、
最初はちょっと違和感を感じたよ。
ただ、しばらく飲んでいるうちに、
ファンタよりもぶどうっぽいかなあとも思ってね。
ファンタの味もチェリオの味もどちらも美味しいね♪

駄菓子といえば、僕が小6の頃に、
ビックリマンチョコが新しくなって、
それが、なぜか子供達に大人気になってたっけ。
僕の同級生も持ってたなあ。
シールが欲しいものだから、駄菓子屋で、
買うんだけれど、チョコにはあまり興味がないみたいだったから、
僕はチョコを貰って食べてたっけ。
あのチョコ、美味しかったんだよね(^-^)

当時の子供の関心事は、ドラクエ3とビックリマンチョコかな。
キャプテン翼のブームは、僕が小3くらいの時だったしね。
キン肉マンの消しゴムのブームも、
それよりちょっと前のことだったし。
今思えば、キン消しブームって今のフィギアに繋がってるね。
うーん、懐かしい。あの頃も楽しかったなあ。

なんて思い出にふけっていたら、
もう仕事へ行く時間になっちゃった。
今日もせっせと働いてきますか。
僕の仕事の場合、あんまり働いてる気がしないけどね。
ふらふら歩いてるだけだもんなあ。
もうちょっと忙しいといいんだけれど(笑)。

機械が動いている間、することがないんだから、
ベッドでも置いてくれたらいいのにね。
何もすることがないんだから、
ごろごろしていたいんだけどね(笑)。
なんて言ってても仕方ないから、
今日も頑張ってきますか♪
頑張って考え事でもしてきます(笑)。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

ラーメン食べられない病

中学時代、僕は変な顔って言われててね。
女の子達に、それはもう、いろいろと言われたものだよ。
それで、僕は自分が醜いと思うようになって。
その後十数年苦しみ続けたわけなんだよね。

ただ、僕は彼女達が言うほどには、
醜かったわけではなかったようで。
高校時代以降は、女の子やらおばさんやらおじさんやらに、
かっこいいと言われることともあったわけでね。
どうも人によって、良くも悪くも見える、
平凡な顔っていうのが、僕の顔の真実みたいで。

それなのに、中学時代、女の子達に、
顔のことであれこれ言われたのはなんでかと言うとですね。
僕の場合は、集団に馴染まなかったからなんですね。
女の子達の集団にね。
当時の僕は、女の子達と全然話さなかったんだよね。
自分達と全然話さない人間は、ちょっと不思議な存在で。
話しかけた時は、おろおろしてるしね(笑)。

そんな僕は、女の子達にとって、
ちょっと面白い存在だったんだろうなあと思うんだよね。
で、からかってやろうと思ったというわけで。
それで、じゃあどうやってからかってやろう?
なんて、あれこれ考えてはみたものの、
僕に何か致命的な付け入る部分がなかったから、
とりあえず、顔でいこう!ってなったんだろうなあ。

それで顔のことを、あれこれ言われちゃ、
たまったものじゃないけれどね(笑)。
でも、人をからかうのって、
そんなものなんだよね。

僕の人生、女の子達の、そんな感じの、
お遊びで、随分と無駄にしてきたわけでね。
女の子達もどうかと思うけれども、
それ以上に、僕自身に対してどうかと思うよ。
人間、脆いものだから、仕方ないとは思うけれどね。

さて、今日は気分転換にと、仕事帰りに、
ラーメン屋へ行ってきましたよ♪
お店に入って、「さて、どんなラーメンを食べようかな♪」
とメニューを見てたらね。
から揚げセットが目に入ったものだから、
おもわずそれを注文しちゃった。美味しかったです♪

しかし、長年ラーメン屋へ行ってるけれど、
僕、ラーメン屋でラーメン食べた記憶がないんだよね。
いっつも、今日みたいに、うっかりから揚げを頼んじゃうんだよ。
たまにはラーメン食べたいなあ(>_<)
カップラーメンしか食べてないからなあ(笑)。
たまには、まともなラーメンが食べたいものです(^-^)

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

今日も考え事してました(笑)

道端に落ちている財布を、
警察に届けずに自分の物にしてみたり。
恋人がいるにも関わらず、浮気してみたり、
恋人がいるにも関わらず、関係を清算する前に、
こっそりと別の人と付き合ってみたり。
人に知られないのならば、
自分の欲求の赴くまま、好き勝手に生きるタイプの方がいます。

彼らのようなタイプのほぼ全員が、
口を揃えて言うのは、
「我慢しててもしょうがない。
 後で後悔しないように、やりたいことはやるべき」などの、
自分を正当化するようなことですよね。
彼らの行動というのは、程度の差こそあれ、
人になんらかの不利益を与えるものになっています。
人よりも自分の欲求を優先させる生き方を選択するのが、
彼らの行動原理のようです。

ただ、このような人はやはり少数派なんですよね。
大部分の人は、人も自分もどちらも尊重します。
浮気などしませんし、二股をかけることもしません。
財布が落ちていたら、躊躇なく警察に届けます。
もしくは、浮気したくなったり、財布をネコババしたくなったりします(笑)。
それでも、結局はそうはしないのが大部分の人なんですね。

では、彼らが我慢しているのかと言いますと、
我慢とはちょっと違うわけです。
彼らは自分が社会的な規範(もしくは自分の規範)通りに生きた場合と、
そこから逸脱した生き方をした場合とを比較して、
よりメリットがある方を選択しているわけなんですよね。
彼らにとって、このことは我慢ではなく、
ただ自分にとっての欲求を最優先した結果に他ならないわけです。

前者のタイプも後者のタイプも、
どちらも自分の欲求を最優先しているのに、
行動が正反対になるのが面白いものです(^-^)

僕は、僕のことを知っている人からすれば、
よく分かっていると思いますが、当然後者です。
後者のタイプの人間は、人をないがしろにすると、
苦しくなっちゃうし、人との調和を図る生き方をすることが、
より大きな幸せに繋がることをよく知ってるんですよね。
なので、そうやって生きていくわけです。

人間、どうやって生きても自由ですけれども、
前者のタイプの人間は、道を踏み外さないように、
気をつけてもらえると幸いですね(^-^)



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

チョコレート食べたい(^o^)

うーん、疲れた(>_<)

そういえば、そろそろバレンタインデーですね。
僕、過去に付き合った人から、
チョコレートをもらったことなんて、
1回だけしかないんだよね。
今年はもらう予定もないし。なんとも寂しい、
バレンタインデーになりそうです(>_<)

初めて、女の子からチョコレートをもらったのは、
中学3年生の時でね。
僕は当時、女性恐怖が激しくて、
女の子とは一切会話できなかったし、
女の子が怖いものだから、逃げ回ってたんだよね(笑)。
そんなだから、バレンタインデーとは、
無縁だと思ってたんだよ。

当日も、いつもの通りの一日が終わって、
机の引き出しから教科書を出そうと思ったんだよね。
そしたら、手に違和感を感じてね。
何かと思ったら、引き出しの中に、
入れた覚えのない、箱が入ってて。
「な、なんだ、これは!!」と狼狽しながらも、
「チョコレート?」と思い、
それをかばんに入れて帰宅したんだよね。

そして、帰宅後、ドキドキしながら、
その箱を開けてみたんだよ。
そしたら、大きなハート型のチョコレートが入ってて。
そのチョコレートの上にこんな文字が書いてて。
「I Love Takuya」ってね。
それを見た途端、顔がすごく熱くなっちゃって。
鏡を見たら、顔が真っ赤でね。
僕、女の子に告白されたのはそれが初めてだったから、
もうどうしたらいいのか分からなくなっちゃった(>_<)

チョコレートをくれた子に、
お返しをしたかったんだけれどね。
残念なことに、そのチョコレートの箱の中に、
送り主の名前とかが書いてなかったんだよね。
だから、誰がくれたのか分からなくて。
結局、その子とは何の関係も持てなくて、
それっきりになってしまいました。

それ以降はチョコレートなんて、
めったにもらってなくてね。
今年もたぶんもらうことはないと思われます。
仕方ないから、自分で買ってみようかな?
でも、男がバレンタインデーの包装をしてる、
チョコレートを買うと変な風に見られるよね(>_<)

そうだ! 女装すれば誰にも変な風には思われないよね(>_<)



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

僕は受身タイプです(^-^)

昨日、やたらめったら寂しくて、
泣きそうだったので(笑)、
早目に眠りました。
辛い時は眠るに限りますね。
ぐっすり眠って、目覚めたら少し楽になりました♪

そして、今朝は、友達と久々に、
カラオケに行ってきましたよ♪
友達と遊んでると、楽しいから、
寂しさを忘れられていいですね。
寂しさが解消されるわけじゃないんだけどね。
でも、少しの時間であっても忘れられるから、
救われるんですよ。
今日、一緒に遊んでくれてありがとうね(^-^)

しかし、お休みもあっという間に終わっちゃったね。
2日間の休みじゃ足りないかも。
でも休みが多いと給料も減っちゃうしなあ。
ヨーロッパのどこかの国みたいに、
週休3日制だったら、嬉しいんだけど(笑)。

仕事してると、帰宅後は疲れてて、
遊ぶ気力があんまりないんだよね。
ゲームしようと思って、
ソフトを何本か買ってきたんだけど、
そのソフトも本棚に飾ってあるだけで。
全然、遊んでない状態ですよ。
たまにWiiSportsで、リモコンを振り回して遊ぶくらい。
でも、すぐに眠る時間になって、眠っちゃうし(笑)。

ただ、今週の休みは友達と遊べたから、
充実したものになって、明日からの一週間、
頑張って働けそうですね♪

そういえば、今日行ったカラオケ屋の壁にね。
「ナンパ厳禁」みたいなことが書かれてあったよ。
どうも、その店で、女の子の部屋に男が入っていって、
ナンパするってことがあったみたい。
それを知って、「そうか! その手があったか!」
と一瞬思ったんだけれどね。
しかし、女の子達が安心して楽しんでいる隔絶された空間に、
いきなり飛び込むなんて方法はスマートじゃないから、
僕には出来ませんね。そもそも、ナンパする気もないですけども。

ナンパといえば、ここ岐阜県美濃加茂市だと、
ナンパしようにも、田舎過ぎて不可能なんですよ。
ナンパ好きな男達は、他の都市まで出張してるそうです。
男っていうのは、ほんと女の子のためには、
めちゃくちゃ頑張りますね。

仕事が終わってから、遠くまで行って、
数時間ナンパを頑張ったりしますもん。
僕はナンパする気はさらさらないけれども、
その女の子に対する積極性だけは魅力的だから、
僕にその積極性を少しだけ分けてもらいたいくらいです(笑)。




テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

退屈だったんです

たまに失恋した人が自殺しますよね。
あれでよく言われるのが、
自分をふった相手へのあてつけとしてとか、
復讐のためとかです。
でも、それだけじゃないんですよね。

失恋して、死にたいと思うような人は、
当然ながら、元恋人に対しての強い気持ちが残っています。
元恋人を強く強く愛し求めているわけです。

しかし、元恋人の方はというと、
自分に関心を示してはくれません。
愛する人からの関心が得られないということは、
とても辛く悲しく苦しいことなんですね。
極端な話、一切存在を関知してくれない状態よりは、
愛する、その人に罵倒されたりしてた方が、
ほんのちょっとだけ精神が安定したりもします。
人間にとって、愛する人の関心はこのようにとても大きいのですね。

自分の存在が相手の心の中に、少しでも、
認識されていたら、少しでもなんらかの感情を抱いてくれたら。
そんなことのために、人は死ぬことが出来るんです。
そんなことが、人間にとっては、
命よりも大切だったりするということです。

たとえば、虐待の一つにネグレクトというものがありますが、
あれがまさにこんな話なんですよね。
親に世話してもらえず、関心も持ってもらえず、
放っておかれたままの子供は、
心にとても大きな傷を負い、
後々の人生にまで、影響を受けてしまいます。
親になることがあったら、このような苦しみを、
わが子には与えたくないものです。

なんてことを仕事中に考えてたんだよね。
今日、加工していた製品は、
加工が終わるまでに1時間半もかかったんですよ。
加工は機械が勝手にやってるから、
終わるまでの1時間半、僕は何もすることがなくて、
ひたすら、あれこれ考え事をしていましたよ(笑)。

この仕事、機械が頑張ってるだけで、
僕ら従業員は暇なんだから、
テレビとかを設置しといて欲しいよ(>_<)
実際に体を動かした時間なんて1時間にも満たないです(>_<)



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

意味不明な文章になっちゃった(笑)

僕も、三十路になって、早1年数ヶ月が経ちました。
齢を重ねるというのは、悲しいものです。

子供の頃は、その旺盛な好奇心のおかげで、
世界が光り輝いて見えました。
目に触れるもの全てが新鮮な驚きを与えてくれて、
毎日が、まるで冒険のようでした。

しかし、年々、その好奇心も薄れていきます。
幼い頃は、あらゆることに無知だったこともあり、
目に触れるもの全てが新鮮だったからこそ、
好奇心が旺盛になり、毎日を楽しめたのですが、
年を重ねるごとに知識も増えていき、
新しい物事に触れる機会がなくなっていき、
楽しみもだんだん減っていってしまったのです。

また、幼い頃の驚きと発見に満ちた日々は、
とても充実しているものですので、
密度が濃い思い出に残るものでした。
しかし、大人になってみると、
驚きのない、平凡な日常になってしまったような気がします。
なんというか、大人って退屈なのです。

でも、ここで大人というのは退屈なものだと、
諦めてしまうと、本当に退屈な人生になるんですね。
子供時代が充実していたのは、
遭遇する物事に新奇性があったからですが、
であるならば、大人になったら、
なんとかして、新奇性がある物事を見つけ出し、
体験していけば、充実した人生になるというものなのです。

と、齢を重ねることが、まるで悪かのようなことを、
ここまで話してきたんだけれどね。
当たり前だけれど、いいところもあるわけで。
例えば、知識が増えることがとても素晴らしいことですよね。
その素晴らしさの理由はいろいろとありますけれども、
そのうちのお気に入りなのが、知識の蓄積が、
創造や発明に繋がるということです。

創造や発明というものは、決して無から有を生み出すものではなく、
既存の知識と知識の融合から成り立っています。
ですので、知識が豊富であればあるほど、
新しい何かを生み出せる可能性が広がるわけですし、
その可能性の広がりは、基本的には知識が豊富な大人しか、
持ち得ないものですので、これは齢を重ねることの利点であると考えます。

と、だらだらと意味もないことを書いてきましたが、
結局のところ、生きることの楽しさ、喜びといった類のものは、
その時々の自己の性質に由来するものであって、
その気になれば、いつでも、どんな時でも、
人生を素晴らしいものに出来るということですね^^

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
おすすめです♪
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード