ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 2003年06月
FC2ブログ

行ってきます(^-^)

明日から金曜日まで出掛けてきます。
晴れたらよかったんだけど、梅雨時だから雨がいっぱい降りそうです。
お互いインドア派だから、たいした問題にはなりませんけどね。
あと台風がね。ちょっと気になるけども、
たぶん大丈夫でしょう。
台風の影響で、彼女が帰れなくなっちゃったら、
ちょっと困るけども、そしたらもう一泊してもらえるなあと、
不純なことを考えたりもします(笑)。

ただちょっと面倒なのが、仕事の休みが金曜日しか取れなかったこと。
明後日は配達しなきゃだめなことなんですよね。
忙しいことになりそうです。
でも、半年ぶりだからほんと楽しみ。
やっぱり長い間会ってないと寂しいものです。
そして今回はこっちまで来てくれることに、
ほんとにほんとに感謝してます。
やっぱり住んでるところまできてくれるのは嬉しいね。
明日から楽しんできます。

帰ってきてから、またこの日記を更新しますね。
あとまだメールを送れていない人へのメールの送信もします。
こつこつ頑張ってはいますが、メールの数が多くて、
なかなかお返事できなくて申し訳なく思っています。
普段はメールを頂いたら、すぐにお返事できるんですけどね。
本当にごめんなさい。

今、ニュースステーションを見ていたら、
正体不明の、空に現れた青白く光る物体のことを報じていました。
僕も昔見たことあるんですよ。
青白くて月よりもちょっと大きな物体が、
わずかに尾を引きながら飛んでいったのを。
それであれはいったいなんだろうとずっと気になっています。

僕が見た時はなんの音もしてなかったんだけど、
あれ、いったいなんだったんだろう。
隕石なのかな。隕石ってあんなにでかいのかなあ。
UFOなのかな?とか思ったりもしました。
UFOだったら面白いと思うから、UFOってことにしてますけどね。
ある意味UFOですし。ある意味っていうか本来的な意味としてね。

でもきっと実際はなんてことない隕石とかでしょうね。
そうじゃなくても、面白味のないものだろうなあ、
なんて夢のないことを考えています。
いっそのことドラゴンボールに出てくるような人達が、
空を飛んでたんだ、とかだったらいいんですけどね。

さて、そろそろ明日に備えて休みますか。
頑張って配達して、明日は名古屋まで彼女を迎えに行ってきます。
それでは、また金曜日にお会いしましょう(^-^)

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

不信感

僕は女性不信がすっかりよくなったと思ってたんだけど、
どうも、まだそれなりに残ってるみたい。
あまりに昔が酷いことになってたから、
もうすっかりよくなったんだと勘違いしてたけど、
まだまだ相当に残ってるようです。
彼女も男性不信が残ってるから、一緒に治していくつもり。

ただ長年生きていると、
自分の不信感が理屈ではおかしいものだと、
分かるようになっていくものです。

そこで、勇気を出して、自分の中で一番信用できそうな人と、
一緒にいられることが出来れば変わっていきます。
裏切られる可能性だってあるけども、もし相手がいい人であれば、
自分の不信感の源である考え方が是正されていき、
そうなれば不信感もずっとよくなっていきます。
また、仕事などで普段から人と接する環境にいる人ならば、
自然によくなっていくこともあります。

なぜならば、人間いい人もいれば悪い人もいる。
むしろいい人も悪い人もたいして多くはなく、
世の中、普通の人ばかりですから、
そこまで信用ならない人間ばかりじゃないことを、
不信感を持っている人間でさえ、実感していくからです。

もちろん、今まで述べたことは、
対人恐怖の症状で苦しんでいたりする人にとって、
そうだろうと、自分の経験と様々な症例からの、
僕の推測ですから、あてにはならないですけどね。

僕は昔、教室に入るだけで女の子の集団に笑われてたんですよね。
1年以上、ただ生きてるだけで笑われる存在。
臭いとか汚いとか気持ち悪いとかいろいろ言われたっけ。
僕はこのような経験から、自分のことを、
滑稽な動きをする、いびつな形をした汚物だと思っていましたよ(笑)。

その他、書くつもりもはありませんが、
もっとひどい経験をして女性不信に至り、
また他にもいろいろ経験して人間全般の不信にいたり、
ひきこもったりもしたけども、今はかなりよくなってきました。
それでも、外に出られない日の方が多いんだけど、
それでも昔よりはだいぶよくなりました。

何度も人生を諦めたし、実際、この年になって、
自分の夢だったことのほぼ全てを諦めたわけですが、
それでもなお、諦めずに生きてきたから、
少しはましな人生になってきたようです。
諦めないことが何よりも大切なことなんだと。
何より生きてきたことが大切なんだろうと思っています。
めちゃくちゃ辛かったんだけどね。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

メタ記憶

今、配達から帰ってきました。
コーヒーをきらしちゃったから、帰りにコンビニへ。
コンビニの前で入ろうか入るまいかと、
緊張してうろうろしながらも、意を決してコンビニへ突入。
そしてUCCのカップのインスタントコーヒーを買ってきました。
それでさっそくコーヒーとお菓子の小さなアップルパイと、
プリンの朝食を摂りながら、日記を書いています。
やっぱりコーヒーがないと駄目ですね。
僕はコーヒーがないと、すっかり駄目になってしまいます。

さて、とてつもなくどうでもいい話なんですけど、
一昨日、こんな文字列が頭の中に思い浮かびました。
「名古屋在住 すごいおっさん(33歳)」
なんでかって言うと、とあるホテルの電話番号を見たからです。
ほら、歴史年表を覚える時の有名な方法があるじゃないですか。
なんと素敵な平城京とか、なくようぐいす平安京とか、
いい国つくろう鎌倉幕府とかね。
この語呂合わせと同じことです。

僕、数字の羅列は、なんでも語呂合わせで覚えるんですよ。
そして、この方法だとすぐに覚えられます。
今回は名古屋在住33歳のおっさんがすごいという、
なにやら意味が分からない語呂合わせが出来る番号だったので、
一発で覚えることができました。
別に覚える必要なんてなかったんですけどね。

そういえば昔使っていたJ-PHONEの番号は、
「いっこく屋のクイックさん」でした。
そもそも、いっこく屋と何屋さんなのか?
また、クイックさんとは何者なのかは知りませんが、
そのクイックさんのおかげで前の携帯の番号は、
ちゃんと覚えられたんですよね。

ちなみに今の携帯は全然駄目なんですけどね。
2年くらい使ってても全然覚えられない番号です。
このように、番号によっては使いものにならないこの方法が、
僕が長年生きてきて培ってきた記憶法なわけで、
こんなところにも僕の馬鹿さ加減が表れていて興味深いところです。

馬鹿さ加減といえば、去年の夏。
配達から帰ってきて、喉が渇いてたから冷蔵庫を開けたんですよ。
そしたらカップに入った水ようかんを発見しました。
早速食べようと蓋を開けてみたら、
もずくだったのでショックを受けたことがあったっけ。
もずくを水羊羹と勘違いしちゃったんですよね。
だってカップの中の物体が黒かったから。
まあ美味しかったですけどね。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

15日の日記

今、ホテルを予約しました。
久しぶりに今度の水、木、金曜日は彼女に会ってきます。
会ってきますというか、今回は会いに来てもらいます。
もう半年近く会ってないから、会うのが楽しみ(^-^)
しかし、ホテルの予約っていうのは、
ネットが登場してからというもの、ずいぶん楽になりましたね。
ただ、僕にとってはまた違った意味で大変なことがあってね。

何がって、僕は昔、確認強迫に苦しんでたんだけど、
ホテルの予約をする時は、治った今でも、
それっぽい状態になるんですよね。
記入したものを何度も何度も確認し続けちゃって。
今回、地元と名古屋の二つのホテルを予約したんだけど、
予約が終わるまで丸一日かかりましたよ~。

でね、どうしてホテルの予約で確認強迫みたいになるかっていえば、
失敗が許されないことだから、失敗しないようにしよう、
という意識が強すぎるからなのでしょう。
そして、どうしても失敗するわけにはいかないから、
より正確を期すために確認を繰り返すのでしょうね。

そういえば、以前に彼女の住んでるとこに会いに行って、
帰り際にプレゼントをもらった帰りのこと。
東京行きの特急の中で、プレゼントを鞄の中に入れたんですよ。
その瞬間、僕の確認魂に火が点きましたね。
もうね、鞄の中にちゃんとプレゼントが入ったかどうか、
気になって気になって仕方なくって。
鞄を開けて確認して閉めて、また開けて確認して閉めてって、
際限なくやってたら2時間半後に東京に到着してね。

今度は席を立つ時に財布を落としてないかどうかって、
ポケットの中の財布を触りながら席をじーっと見つめて、
鞄を手に持ちながら、鞄を置き忘れてないか確認して、
身を切られるような思いをしながら、ようやく降りられました。

なんだか確認強迫が治ってないような感じだけど、
他のことでは、ここまで大変じゃないですよ。
日常生活に支障が出る状態からは脱することができたようです。

上に書いた例のような状況の時や、あとは通販でAVアンプを買った時に、
確認強迫だった時のように確認しまくっちゃったけど、
施錠やガスの元栓閉めの時はなんの問題もなくなってます。
それでもやっぱり確認しまくるのは大変ですね。
今日はちょっと疲れちゃいました。

と書いたまま、ちょっとベッドで布団に抱きついてたら眠っちゃった(T_T)
それで今頃更新。きっと確認疲れですね(笑)。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

往生際

やっと少し調子が上向いてきました。いい感じです。
今日は友達に会ってきました。
彼に教えてもらったのですが、僕が最近会っていない友達が、
彼女と結婚する予定らしいことを聞いて、むしょうに嬉しかったです。
幸せになって欲しいものですね。
友達連中や昔大好きだった人たちが幸せになるのは心から喜べます。
そんな人達の幸せを願っています。今でもね。

さて、友達とはゲームで対戦したんだけど、
いつも僕がやってるサッカーゲームでひどい負け方をしました。
あのゲームは、画面を引いた映像やアップの映像に出来ます。
僕はいつもテレビのサッカー中継のような、
引いた映像でプレイしているのですが、
今日はアップの映像で試合をしたので、
ひどい負け方をしてしまったというわけです。

そんなことはたいした問題じゃない、
負けたのは僕の実力不足だとお思いの方もいると思いますが、
それは違います。断じて違います。違います。違うのです!
サッカーをプレイする場合に大事なことはいろいろとありますが、
その一つに視野の確保があります。

サッカーというのは、集団でプレイするスポーツですので、
周りの状況を常に把握しなければいけません。
と同時に、その把握した状況から、
次の展開を予測しなければ効果的なプレイが出来ません。
ですから、視野の確保というのは、とてもとても大切なものなのです。

視野の確保が出来ていないと、その結果として、
状況に応じたプレイが出来ず、
ミスを繰り返すことになってしまいます。
その場合の試合結果は言わずもがなでしょう。
そして、それはサッカーを題材にしたゲームでも同じことです。

さて、サッカーゲームにおける視野の確保ですが、
それはテレビに映っている映像でするより他ありません。
そして、それがしやすいのは当然ながら、
より広くピッチが見渡せる映像です。

しかるに、今日は狭い範囲しか見渡せない映像だったので、
普段は出来ていた視野の確保が出来なくなった僕は、
効果的なプレイが出来ずにボロ負けしてしまいました。
よって、僕が負けたのは実力のせいではありません。

それでも、友達も同じ条件でプレイしていたのだから、
やはり実力のせいで負けたのだと思われる方もいることでしょう。
きっと、それはあなたの気のせいです。そんなことは忘れてください。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

寂しいみたい

お昼に日記を書いてて気付いたんだけど、寂しいみたい。
でもまた最近、対人恐怖が微妙に悪化気味で、
友達にメール送ったりできないしね。
今、こつこつお返事を送ってるんだけど、
もし待っててくださってる方がいましたら、
もうしばらくお待ちください。ごめんなさい。
メールを書けないけど、ほんのわずかでも人との繋がりが欲しいから、
こうして頻繁に日記を書いてるんだろうなあ。

そうそう、さっきね、ネットでホテルをいろいろ調べてたら、
カプセルホテル(ダブル)っていうのがあったよ。
世界初二人用カプセルホテルなんだって。
安いし眠るだけだったら、それもいいかも。
僕は狭いところって安心するんですよ。

狭い自分の部屋にいると安心するし、
トイレも大きいとこよりは1畳くらいのが安心感があります。
ホテルで風呂とトイレが一緒のとこだと、
広いトイレみたいに感じて、困るんですよね。
あと、前にテレビでタレントが、
ベッドと壁の間に入るのが趣味って言ってたけど、
僕もそれに同意します。僕も好き。

思えば子供の頃から狭いところが好きでした。
学校の細長いロッカーの中に入ってみたり、
神社の床下に忍び込んでみたり、
土管があれば、吸い込まれるように入っていき、
マンホールのふたを開けようと必死になってみたり、
鯉のぼりの中には入らないと気がすまないし、
布団があったら、すまきになるのが日課でした。
今でもすまきになるのが好きです。
こうして書いてると、ああ、僕は本当に狭いところが好きなんだなあと、
妙に納得するとともに、カプセルホテルに泊まりたくなってきました。

どうでもいいんだけど、
今、網戸越しにがさごそって音が聞こえてきて、
ものすごくびっくりした!
口に入れようとしたクッピーラムネを落としちゃったよ。
見たら猫が草をむしゃむしゃ食べてました。
猫、じーっとこっちを見てるよ。
見て食べて見て食べて、忙しそうにしてます。
猫、可愛いなあ。いいなあ、猫。ラムネ食べないかな。
今、網戸開けたら逃げていっちゃったよ。寂しいなあ。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

筋肉

昔、友人間でプロレスごっこがブームでした。
お互いライバル意識がありますので、試合になると白熱します。
スタンドではDDTやバックドロップ、ナックルパート、
プロレス的な寝技など、多彩な攻防を楽しんでいました。

僕はキャメルクラッチ(ラーメンマンの得意技)をかけようと、
頑張ってたんだけど、すぐに逃げられちゃいました。
やはりシンプルな技の方がいいみたい。
ギブアップを取れたのはフェイスロックでした。

当時の僕は毎日のように鉄アレイを振り回していたせいか、
無駄に筋肉がついていたので、
フェイスロックをして腕に力を入れると、
筋肉がぐっと浮き上がったんですよ。
その、他に使い道のない無意味な筋肉が、
友達のコメカミを締め付けるわけで、
結構効果的だったようです。
でも勝ったのはそれくらいかも。
自分の体が固いことを忘れてて、バックドロップをかけたら、
ブリッジ出来ずに友達の下敷きになって負けたりしてました。

そんなプロレスが終わると、くだらない会話が始まります。
思春期だから女の子の話とかね。
当時既に女性恐怖だったから、
どうにもこうにも会話に参加できなかったなあ。
それがとっても寂しくてね。

そうそう、お姫様だっこの話が出た時に、
当時無駄に腕力に拘っていた僕は、
「お姫様だっこしたいなあ。そこから胴上げして喜びを表現してね。
 更にそこからリフトアップして、わっしょいわっしょいって、
 街中を闊歩したいところだよ」
なんてわけの分からないこと言ってたっけ。
そして両隣の友達から同時にツッコミを入れられてね。
ボケ冥利につきますね。会話にまともに参加できないから、
こんな馬鹿っぽいアプローチで雑談に関わってたっけ。懐かしい。

こうして思い出すままに日記を書いてて気付いたんだけど、
僕は昔も今も、くだらないことを言うことで、
人の輪の中に入っていこうとしてるみたい。
実際に面白いかどうかはともかくとして、
面白がらせられなければ、僕の存在意義がない、
とでもいうような強迫観念がありそうです。
そして、それはこの日記にも顕著であってね。
なんだか書いてたら悲しくなってきました。

あとお姫様だっこは筋力が衰えた今でも、
簡単に出来ることを発見しました。
実際に抱っこできる力があることを知って、男として満足。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

王子様

休みだと、寝坊しちゃうのはどうにかならないものか。
誰かに起こしてもらいたいものです。
でも、簡単に起きるわけでもないから、
起こす方は大変でしょうね。

やっぱり屈強な男に起こしてもらうのがいいかも。
僕が金持ちだったら、目覚まし時計男を雇いたいものです。
思い切ってボブサップみたいな人。
「たくちゃん、朝ですよ~」とか言って起こしてもらいたいなあ。

でも、それじゃあ目が覚めないだろうし。
そんな時は、とんとんって肩でも叩いてくれたらいいかも。
まあボブサップだったら、とんとんのつもりでも、
ドーン! ドーン!って感じの、とんとん、なのかもしれません。
それでも起きないでしょうね。
そんな時はやっぱり布団をはぎとって、
お姫さまだっこでもしてもらってね。

そこから真後ろに放り投げて欲しいところです。
美しい放物線を描いて床に落ちる僕は、
きっとベッドから落ちたと思って、
「あ、ベッドから落ちちゃった。あははは」って、
ちょっと起きて、普通に眠るでしょうけど。
ベッドから落ちてもその場で眠ってるのが常ですから。
実際には違った意味での眠りに就くことでしょう。

結局のところ、仕事がない日は起きられないだろうなあ。
あとは何か大事な用事がないと。
そういう時は自然と目が覚めますもん。
ということは、起きられるかどうか、というのは、
きっと心理的な問題なのでしょう。

となれば、なんの用事もない日に起きるには、
起きなければやばい!と思わせる何かが必要だということでしょう。
でも、僕に嘘は通用しません。その場合目覚めても二度寝します。
となれば起きなければずっと続く、とても嫌なことをされ続けるか、
起きて続きを楽しみたいと思わせる、
とても嬉しいことをされ続けたら、起きられることでしょう。

そんなことを考えていた時に20年前のことを思い出しました。
それはファーストキス。僕は小学校でキスをしました。
二人の気持ちは一つになりました。
二人は全速力で手洗い場へ行き、一緒に口を洗ったのでした。
出会い頭にぶつかったんですよ。男と。
このことを考えると、キスされると間違いなく目が覚めます。
女性にしてもらえたら、嬉しくて目が覚めるでしょうしね。

やはり僕の大好きな同い年のあの子にキスしてもらえれば起きられます。
ボブサップだったら、きっと起こしてくれることでしょう。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

アルシンド、元気にしてるかな?

今朝、うとうとしながら目覚ましテレビを見ていたら、
カッパ(雨具)という名前の由来の特集をしていました。
僕は昔、このホームページの日記でカッパの名前の由来を、
「昔の人は雨が降ると、カッパを捕まえてかつぐことで、
雨をよけていたから」と書いたのですが、どうやら違ったみたい。

ポルトガル人が持ち込んだというのが、その真相らしい。
フランシスコ=ザビエルが着ていたのがそうらしいです。
子供の頃、社会の教科書に載っていたザビエルの肖像画を初めて見た時、
「?! カッパだ! カッパ男!」と心の声が囁いたものですが、
どうやらいろんな意味で間違いではなかったようですね。

カッパといえば、小学生の時に図書館で借りた本にも話がありました。
とある農村で農作業をするうら若き女性が一人。
そこにカッパが登場。女性に気付かれないように、
こっそりと忍び寄ります。とうとう女性の背後に立ったカッパは、
女性のお尻にガッ!と手を突っ込み、体内から、
何かを取って、それを食べてしまいました。
カッパは川へ帰り、女性は亡くなってしまいました。

子供の頃、この話を読んで、「カッパ無茶するなあ」と思い、
ひどく怖くなった覚えがあります。
そして、こんな本を図書館に置いておく、
小学校にも恐怖を覚えたものでした。

あ、カッパの話をしてたらサッカーの時間が。
今日こそは勝ってくれるといいなあ。
でも結果はともかく、新しいチームだから、
勝ち負けはともかくいい経験を積んでくれるのが一番です。
そのうち結果もついてくることでしょう。
でも、勝ってくれないとやっぱり悔しい!

悔しすぎて、日本代表が負けたとき、
僕はサッカーゲームで憂さ晴らしします。
ウィニングイレブンってゲーム。
でもあのゲーム。難易度を最高にしても、
日本代表で簡単に10点くらいとっちゃって勝っちゃうんですよ。
この前もアルゼンチンに15点取って勝っちゃったし。
所詮コンピュータですもんね。
やっぱり現実の日本代表が勝ってくれると嬉しい!
今日はこれから応援することにしましょうか(^-^)

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

解決

彼女と付き合って1年余り、彼女との関係のことで、
ずっと我慢していたことがあって、
そのことでずいぶんと悩んでいました。
悩みは積もりに積もって、昨夜限界に達し、
その旨、彼女に伝えたところ、
彼女が問題を解消してくれるとのことで、
取り合えずは僕の悩みも解決しました。
彼女を信じることにしましょう。

さて、昨日、眠れなかったから、これから少し眠ることにしようかな。
気持ちよく眠れそう♪

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

苦しい

昼間にしょうもない日記を書いてはみたものの、
苦しいものはやっぱり苦しい。
悩んでいます。苦しいね。
苦しくてもちゃんと考えて結論を出すつもりです。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

AV機器の話

昨日、音楽について書いたんだけど、
やっぱり音楽を聴いてると、だんだんとよりいい音で聴きたい!
なんて思うようになってきてね。
それで久しぶりにオーディオについて調べてみました。
昔よりもスピーカーのサイズが小さくなってて、
使い勝手がよさそう! でも、大きいのが少なくて寂しい感じ。
昔は大きいのが多かったのにね。

で、大きいのから出る低音はとってもいい感じの音だったのになあ。
今、僕が使ってるスピーカーもウーハーの口径が25cmくらいのだけど、
やっぱりある程度大きいウーハーから出る低音の方が、
小さいスピーカーのよりも、いい感じ。

それでね、僕が希望する条件(周波数特性)を満たしていて、
且つ大口径のスピーカーを探してみると、
それらは、ほとんどペアで100万円以上するんですよね。
ちょっとこれは手が出ません。
就職したところで買えるものではないところがなおのこと辛いです(笑)。
まあ、それでもかなり安めで満足できそうなのを見つけたから、
将来はそれを買って楽しみたいなあって思ってます。

ただ、映画とかゲームとかに使いたいからスピーカーは、
5本は欲しいんですよね。ホームシアターってやつですね。
そして、5本のスピーカーを全く同じものにしたくて。
というのも、5本同じじゃないと、音のつながりが悪くなるんですよ。
今の僕のスピーカーは種類が混在してるから、
音が移動する時に、ものすごい違和感があります。
それでも映画の時はなんの問題もないんですけどね。

でも、ゲームの場合はそうも言ってられなくて。
スピーカーの種類が違ってると、例えば、
キャラクターを操作して、滝の横とかを通りすぎるとき。
前方に滝が見える時にはセンタースピーカーから音が出ます。
そして、滝の横を通り過ぎる時には、フロントのスピーカーから。
通り過ぎた後は、リアのスピーカーから音がなるんですよね。

この場合、スピーカーが全部同じだと音がしっかり繋がって臨場感抜群!
でも、種類が違ってると、滝を横切る時の音が、
センターでは「ざー」、フロントでは「じゃー」、リアでは「じょー」
というように音が違っちゃって、音の繋がりが悪くて、
思いっきり気分が萎えます(笑)。
そんなわけで、早くスピーカーが欲しいんだけど、
何年後かになりそうですね。それまでは違和感を楽しむことにします(笑)。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

悲しいね

対人恐怖がよくなってきたとは言っても、
今日は外に出られない日みたい。
職安行こうと思って、外に出ようとするんだけど、
全然行けない(T-T) 明日、行けたら行くつもりです。
ちょっと気分が落ち込みそうだけど、
落ち込むと悪循環にはまるので、落ち込まないように、
また明日頑張ればいいと前向きに考えておきましょうか。
諦めなければ、そのうちなんとかなるものです。

さて、この数ヶ月、気分が落ち込んでいたので、
なんとか元に戻らないものかとあれこれ試していました。
FF10-2を買ってみたりとか。
でもやってるとすぐに辛くなって、全然駄目。

そんなある日のこと、ふとエルトンジョンが、
昔に言っていた言葉を思い出しました。
「子供の頃、両親が喧嘩していたときにはいつも、
 自分の部屋で音楽を聴いていた」という言葉です。

そこで、僕も音楽でも聴こうじゃないかと思い、
対人恐怖の症状が多少よくて、運良く外に出られる日に、
中古のCD屋さんへ買い物へ行きました。
店の中にはCDがいっぱい!
ただ、あらためて考えると欲しいCDというのも特にないので、
最近の歌手ではお気に入りの、ゆずのCDを2、3買いました。

それで家に帰ってミニコンポにCDを入れて、
聴いてみました。そしたら、いきなりミニコンポ故障(笑)。
それで仕方なく、プレステ2にCDを入れ、
数年前に買ったAVアンプとそれにつなげた、
ジャンク屋で買ったONKYOの20年ほど前のスピーカーで聴きました。
そしたら、ミニコンポよりずいぶんと音がよくてちょっと感動。

それで、なんだか音楽を聴くのが楽しくなっちゃって、
安い中古CDを見繕って、買っていきました。
ずいぶんと昔にお気に入りだったけど、金がなくて買えなかった、
安全地帯のCDとか、前にスカパーのラジオで聴いて気になった、
aikoのとか、ゆずの他のCDとかね。
中古で安いものだから、ちょくちょく買っていたら、
いつの間にやら計30枚も買っちゃってて。

でも安いとはいっても、それだけ買うと、それなりの値段になるから、
買いすぎてやっぱり後悔しながらも、
音楽を聴いてると、なんだか気が紛れていいなあと思い、
最近も毎日聴いています。
音楽って、いいものですね。
僕がどんぞこの精神状態から回復してきたのも、
音楽が多少なりとも影響したみたい。ありがたいものです。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

今日もお詫び。そして近況。

3月1日から4月30日までにメールを下さった方にお願いします。
この期間、フリーメールが受信できない状態だったようで、
メールを受け取れませんでした。
メールを送ってくださった皆様には申し訳なく思っております。
もしも、もう一度送ってくれるという方がいらっしゃったら、
是非是非送ってください。よろしくお願いします。

さて、近況でも書きましょうか。

今までは対人恐怖が酷くて、就職なんて無理だったんだけど、
苦節15年、努力に努力を重ねて、やっとのことで、
我慢することで、辛くてもある程度ならば、
なんとかなる状態にまでなれました。
そこで最近、何度か職安に行ったりもしてます。

でも、なかなかいい仕事がないですね。
それでも2、3目星はつけておいたので、
明日、職安へ行けたら、出来たら紹介してもらってくるつもり!

最近はこんな感じです。
あ、いまだに朝刊配達もやってますよ(^-^)
出来れば、朝刊配達と掛け持ちで働きたいんだよね。
というのも、あの仕事は目覚まし時計の役割が期待できます。
配達の時間になると自然と目が覚めるし、
配達してると、寝ぼけた頭もすっきりするし、
アルバイトにしては時給がいい!
寝坊で、しかもお金に困ってる僕には、
配達と掛け持ちできるのが理に適っているわけです。
なんとか掛け持ち出来る会社に就職できるといいなあって思ってます。
明日、頑張らなきゃね。

さて、今日は夜のサッカーでも見ようかな。楽しみ、楽しみ♪

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

お詫びとお礼です

管理人が不在の間、
ここの掲示板はひどく荒れてしまい、
大変ご迷惑をおかけしました。
申し訳ございません。
そして、あのような状況の中で、
掲示板の秩序を回復させようとして下さった皆様、
本当に本当にありがとうございました。

今、掲示板はリンクからはずしてありますが、
それでは不十分とのご指摘を頂きました。
ご指摘を受け、あのような状態の掲示板をそのままにしておくと、
問題があると感じ、ログを保存した上で、掲示板を削除しました。
いずれまた、掲示板を設置できる時がくるまで、
保存しておくことにします。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

久しぶりに書いてみることにする

皆様、ご無沙汰しております。
最近やっとのことで調子もよくなってきましたので、
日記の更新を再開することにします。
ご心配をおかけして、申し訳ありませんでした。
掲示板については、もう少し後に再開することになると思います。
今後ともよろしくお願いします。

そうそう、かれこれ15年あまり続いてきた醜形恐怖が、
すっかりよくなったようです。
僕は「自分が醜い顔をしているから嫌われ非難、中傷、阻害される」
と思っていたのですが、今は、
「僕の顔が好きになれない人がいるには違いないが、
 それだけで嫌いになる人ばかりではない」
ことを実感し、すっかりよくなりました。

これは彼女のおかげですね。
前に彼女に、「僕ってかっこいい?」って聞いたら、
「う~ん・・・・・」って思いっきり言葉に詰まっちゃって、
面白かったんだけど、おかげで、
「ああ、付き合いに顔は関係ないんだなあ」と実感でき、
それ以降すっかりよくなったようです。

それにしても、女性不信、女性恐怖は前の彼女によくしてもらい、
今の彼女には、しぶとく残っていた醜形恐怖をよくしてもらい、
ネットや現実の友達には長い付き合いをさせてもらうことで、
諸々の対人恐怖症状を軽減させてもらい、お世話になりっぱなしですね。
感謝のしようがないほどに感謝しております。
本当にありがとうございます(^-^)

それでも、いまだに外に出るのは辛くて、
自分の部屋がまるで牢獄のように感じられて、
それがとても辛くて辛すぎて、しばらくここの更新もせず、
ネットでもひきこもっていたんだけど、
何人もの方からメールで励ましてもらって、
元気づけられました。お返事は必ずしますからね。
こうしてまたネットが出来るようになったのは、
あなた達のおかげです。本当にありがとうございました(^-^)

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

■カウンター
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪

うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード