ひきこもりから脱出した、元ひきこもりのうつ病日記 恋愛
FC2ブログ

愛しているからこそ、こうして別れられるのです(^-^)

彼女と別れたことで、
また僕は一人になってしまいましたね(笑)。
でもね。僕は幸い、一人でも寂しくないし、
一人でも幸せいっぱい夢いっぱいな、
ちょっと変な人間なんですよ。変なおじさんなんですよ!
そんなわけで、一人でも、まったく、
問題はありません。毎日が幸せでございます。

じゃあ、なんで僕が恋愛するのかといえば、
一人でも幸せな僕だけれども、
恋人がいれば、より幸せになれるからなんだよね。

僕が恋愛をする、ただ一つの理由は、
相手の人間性や個性を愛してしまった場合のみで、
二人でいれば寂しくないからとか、
この人と付き合うと何かメリットがあるからだとか、
そんな理由で付き合うわけじゃないんですね。

あくまで、相手の人間性を愛した場合のみ、
付き合うというわけなのです。
そして、一人でも幸せだけれど、
二人になって、さらに幸せになるんですよね(^-^)

まあ、そんな僕なんだけれど、
昨日は可愛い可愛い大好きな彼女と別れちゃったから、
また当分は一人の時間を楽しむことにしますか♪

恋人がいないと、今まで恋人に割いていた時間を、
友達に割けるのがいいことだよね。
だから、最近会っていない友達とも会えますね♪

あと、僕は女性が大好きですから(笑)。
いろんな女性と会って楽しむことにしますか♪
もっとも、付き合ってる時も、
女友達とは会ってきましたけれどもね。
でも、今まで以上に会えますね♪

というように、いろいろと一人の時の、
楽しみというのがあるんですよね。
だから、僕は一人でも平気なんですよね♪

愛する人と別れたことが辛くないのか?
そう問われたら、僕は辛くないと答えます。
人を愛するということはね。
愛する人の幸せを願うことだからね。

彼女の性質では、
僕のそばにいれば幸せでいられないことが、
今回のことでよく分かったんだよね。
彼女は自由を与えられると、自分をまだ、
制御できないみたいだから、
過ちを犯すことになって、
自分を責めて苦しむことになるだろうから。

それならば、彼女を手放して、
彼女がもっと相性のいい人と幸せになってくれたら、
いいと思うんだよね。
それで、幸せになってくれたら、
彼女を愛している僕も幸せになれるから。
だから、別れたことは、彼女の幸せに繋がるんだから、
僕は、別れたことなんて、全然辛くないんですね(^-^)


スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

幸せでいられるようにね(^-^)

昨日、彼女が「別れよっか」と言いました。
しかし、昨日は彼女の精神状態が悪かったので、
精神状態がいい時にじっくり考えて欲しいと、
僕は彼女に伝えました。
そして、今日、彼女と話し合いました。

さて、僕は自分の恋人を束縛しません。
男友達と二人で会ってもいいし、
手を繋ぐことも許しています。
もっとも、それ以上は許しません。
どんな事情があるにせよ、やっていいことと、
悪いことがありますし、
子供じゃなければ、それは分かることですからね。

そのように束縛していなかったので、
彼女はついつい過ちを犯してしまいました。
僕にとって、それは浮気と言えるものでした。
今日、彼女から、そのことを聞きました。
寂しさから、そうしてしまったと彼女は言いました。
彼女の気持ちもよく分かります。

しかし、僕は浮気する人間を信用できません。
少なくとも、自分のパートナーには出来ません。
束縛はしませんが、その分、
ルールを破れば、厳しく対処します。
ですので、今日、彼女と別れました。
今後、友達としてやっていくことになるでしょう。
彼女を友達として愛していくことにします(^-^)

僕は彼女との将来を考えて、
一生続けていこうとしていたフリーターを辞めて、
CADの学校に通い、いずれは卒業して、
彼女と将来的には二人の子供を養っていこうと、
考えていたんですよね。
人生設計がちょっと狂っちゃいましたね(笑)。

ただまあ、彼女のおかげで、
僕は機械設計っていう、面白い分野を知ることが出来て、
一生の仕事として、やってみたいっていう意欲が出てきたから、
まあ、それはそれでいいかなあとも思います。
今後は彼女のためではなく、
自分のために今の勉強を続けていき、
自分のために就職を目指すことにしていきましょう♪

彼女については、今回のことが、
いい薬になればいいなあって思ってるんだよね。
裏切ればどうなるかを今回身をもって知ったと思うから。
今後、同じ過ちは繰り返さないと信じたいです。
そうして、誰かと幸せな恋愛をして、
いずれは幸せな結婚をして欲しいんだよね。
彼女の夢の専業主婦になってね(^-^)

幸せでいるためには、好きな人を裏切らないこと。
好きな人を信じて行動すること。
そうすれば、将来、君を愛してくれる人は、
君のことを僕以上に守ってくれて幸せになれるからね(^-^)


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

別れよっか

昨日、ベッドで眠ってたんだよ。
そして、違和感を感じて目が覚めたらね。
僕の周りがアリだらけ!!

「なんだこれは!?」と思い、
ベッドから避難しましたよ。
そうして、しばらく待っていたら、
アリの大群はさーっと去っていきました。

これはあれだね。僕、運ばれようとしてたね(笑)。
アリから見たら、僕は大きな食べ物に見えたんだろうなあ。
危うく食べられちゃうところだったよ!
アリって恐ろしいね(笑)。

そんなこんなで、もう一眠りして。
今朝は朝刊配達が休みの日。
やっぱり配達が休みだと、
ついつい眠っちゃうね。駄目だなあ(笑)。

そして、目が覚めたのが9時半ですよ。
いつも学校へ行くのが8時半ですよ。
1時間も寝坊しちゃいましたよ!
しかも、体調もなんだか悪くてね。
もう起きるのもやっとって感じで、体が重くて(>_<)
それで、仕方ないから、学校は休みました(>_<)

その後、昨日書けなかった日記を書いたり、
自分のサイトの運営をしていたら、
久しぶりに女親友とメッセで話せましたよ♪
1ヶ月以上話してなかったから、
それはもう、嬉しくてね♪
結構、いっぱい話させてもらいました♪
大好きな人と話せるのは嬉しいものですね(^-^)

大好きな人と言って、忘れちゃならないのが、
僕の可愛い彼女ですよ。
そこで、彼女にメールしてみたんですね。
そしたら、彼女、なんだか不機嫌で。
それでも、しばらく携帯メールで話してたらね。
彼女が唐突にこんなことを口にしましたよ。

「別れよっか」

僕は、ぽかーんとして、
その文字を眺めていました。
随分と唐突だなあと思って(笑)。

それで理由を聞いてみたら、
「疲れたの」とか言うし。
何に疲れたのか聞くと、
要領を得ない返事しか返ってこないし。
そして、しばらく話していたら、
「うつが酷くて起き上がれない」とか言い出してね。

それで、僕は、
「起き上がれないなら、そのまま寝なさい」って、
言っておいて、そのままにしてあるんだけどね。

僕は、彼女とは別れたくないけれども、
別れたいのが彼女の本当の意思だったら、
彼女の意思を尊重するんだよ。

ただ、彼女は、今、うつが酷い状態で。
そんなまともに思考が出来ない状態で出した結論は、
なんの意味もないから、
とりあえず、別れるなんて言われても、
問答無用で却下するだけですね(笑)。


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

今日はデートです♪

今日は急遽、彼女が遊びに来ることになったので、
学校は休んで、彼女が来るのを待ってました♪
駅に着いた彼女は本当に眠そうでね。
なんでも彼女、徹夜してたみたいで。
若い子っていうのは、無茶しますね。
僕の歳になると、徹夜は無理ですね。
歳は関係ないか。少なくとも僕は無理ですね(笑)。

そんな彼女だったので、
今日は、というか今日も、まずは家でごろごろすることに♪
家に到着したら、彼女は、さっそく、
ベッドに倒れこみましたよ(笑)。
そして、話しかけても、今にも眠りそうな感じでね。
それが、なんとも可愛いやら面白いやらで、
話してて面白かったです(笑)。

そうこうしてるうちに、彼女が結局眠ったので、
僕は昨日の日記でも書いてました。
ついでに掲示板にレスをしたり。
メールを書いたり、さらにサイトの運営も、
していましたよ♪

そうこうしていたら、彼女が起きたので、
暑い僕の部屋から逃れるように、
二人で涼しいカラオケ屋へ行きましたよ♪

ただ、彼女は体がだるいようで、
ぐったりしてましたよ。
それで、ソファに横になってました。
僕は横に座って、彼女の頭をなでてました。
女の子っていうは、体調を悪くする時があるから、
大変だよね。しばらくそうしていましたよ。
時々、僕は彼女に聞いて欲しい歌を歌いながらね。

そうしてしばらく経ったら、
彼女がなぜか、僕をくすぐり始めました。
笑いながら、「やめて、お願いだからやめて!」って言っても、
何度もしつこくくすぐり続けてね。
逃げようとすると、がしっと僕を捕まえて、
さらにくすぐり続けて。
元気になってきたみたいで嬉しかったよ♪
嬉しかったけど、くすぐられすぎて、
笑いすぎて、苦しくなりましたけどね(笑)。

その後は、二人でそれぞれ歌を歌って、
楽しい時間を過ごしました。
彼女も元気に歌ってて、なんだかほっと一安心♪
その後、僕は巨大なパフェを食べて、
苦しくなったりもしながら、
二人で楽しい幸せな時間を過ごしました♪

060811_1419~001.jpg


そして、彼女を駅まで送って、
彼女は帰っていきました。
僕は彼女が見えなくなるまで見送ってから、
そして、車に戻って帰宅しました。

今日は幸せな一日だったなあ。
やっぱり学校での勉強もいいけれど、
彼女に会ってる時が一番だね。
彼女に会って、すっかり元気になりました♪


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

僕の恋愛の仕方♪

昨日、ちょっと恋愛観めいたことを書いたから、
今日はその続きを書きましょうか♪

僕はですね。恋人が出来ても、
異性の友達とは、それまで通り付き合うんですね。
なぜかといえば、異性と言えども、
友達は、恋人ではなく友達なわけです。

恋人と友達とは、その関係の性質が全然違います。
恋人については、その人の人間性、
異性としての魅力、外面など、
全てをひっくるめて愛している対象です。

そして、異性の友達というのは、
主にその人の人間性を愛している対象、
ということになります。

このように、愛情の性質が違う以上、
恋人と異性の友達との付き合い方には、
当然、接し方にも感情にも違いが出てきます。

恋人と異性の友達は、その関係の性質が違うだけで、
その大切さは、ほぼ同じくらいですが、
だからといって、恋人の恋人としての、
特別な立場は恋人のみに与えられるものです。

異性の友達に与えられるものでは絶対にありえませんので、
恋人は相手に仮に異性の友達がいても、
安心して自分の恋人の自由にさせておけばよいのです。

例えば僕が異性の友達と、
一対一で会ったとします。これもなんの問題もありません。
また、「話しませんか?」経由で、
僕と実際に会って話したいと言う、
異性の方と、僕は過去数十人と会いましたが、
これもなんの問題もありません。

というのも、彼女達は異性ではあれども、
僕にとっては友情を感じている友達でしかないからなのです。
恋愛感情を抱いていれば問題ですが、
それは恋人にしか抱きませんから、
全く問題はないということなのですね。

というような生き方を僕はしています。
なので、僕は「他の女の子とは会わないで!」
というような束縛をする女性とは付き合いません。
もし、最初は言っていなくても、
途中から言い出したら、別れてしまいます。

というのも、僕は心の病の方のサポートをすることを、
自分の一生をかけて続けていくつもりであり、
そうであるならば、女性と一対一で会う機会は、
いくらでもあるからなのです。
僕の一生の仕事を含めて僕を愛することが出来ないのならば、
僕を愛していないのと同義なので、
そのような人とはすぐに別れることになります。
僕の二人目の彼女とは、そのような理由で別れました。

幸い、今の可愛い彼女は大丈夫だから、
毎日、幸せに暮らせてます(^-^)

テーマ : こころ
ジャンル : 心と身体

毎日が日曜日♪

清掃の仕事も夕刊配達も辞めて、
毎日の仕事が朝刊配達だけになったから、
朝の6時から夜の10時まで自由時間です。
まるで、毎日が日曜日って感じ♪

もっとも、僕の場合「話しませんか?」の、
運営があったりもするし、
家にいても機械設計の勉強をしてるし、
それ以外は学校へ行ってるしで、
自由時間が増えてもそんなに暇ではないんだけどね。

でも、仕事じゃなくて、好きでやってることだから。
今の生活になってから、随分と、
心の調子がよくなってきましたね。
緊張したりすることなく、自分の部屋で、
リラックスしながら、好きなことが出来てるから、
うつ病にもいいみたいですね♪
今の生活はいいことづくめですね(^-^)

しかしまあ、仕事に行かずに、
毎日、勉強ばっかりってことは、
毎日、代わり映えのしない毎日を過ごしているわけで。
この日記にも、何を書こうかな?
なんて迷うことになってきますね。
今日なんて、書くことがないからね(笑)。
なければないでいいんだけどね♪

そういえばね。僕は彼女に言ってあるんだよね。
「男友達がいても、全く問題ないよ」って。
当たり前だよね。浮気しないって信じてるから。

「男友達と二人きりで出掛けてもいいよ」
とも言ってあるんだよね。
別に友達と出掛けるんだから、
二人きりで出掛けてもなんの問題もないからね。

さらにはね。
「男友達と手を繋ぐまでならいいよ」
とも言ってあります。
仲のいい友達なら、手くらい繋ぐだろうからね。
それも別に何の問題もありませんね。

ただ、手を繋ぐまでが限度だね。
抱きついたりしたら駄目だよね(笑)。
まあ、相手が無理矢理抱きついてきたら、
それはまあ、仕方ないけれど。

でも、もしそういうことがあったらね。
「そんな友達を選んだ君にも、
 非があるんだよ」って、
彼女に言うことだろうね。

なんで、僕が彼女にここまで許せるかって言うと、
僕は彼女が友達を選ぶ選別眼も含めて、
彼女を信じていて、大好きだし、
愛しているからなんですね。

もし、彼女の男友達が彼女を好きになって、
ちょっかい出すようになったら、
彼女がその友達と縁を切るか、
友達のままでいられるようにするだろうとも、
信じているから、男友達の存在を許せるわけで。

恋愛は相手のこのような部分まで信じて、
初めて上手くいくと僕は思っています(^-^)

テーマ : こころ
ジャンル : 心と身体

結婚しようよ~(笑)

昨日、急遽話がまとまりました。
彼女が遊びに来るという話です。
僕は学校を来週の月曜日まで休む予定なので、
それはもう大喜びでしたよ♪
久しぶりに可愛い彼女と会えるもんね(^-^)

彼女はすごく早起きしてくれましたよ。
6時頃にはメールが着ましたもん♪
そして、すぐにバスに乗って、電車に乗ってね。
所要時間が1時間の道のりなのに、
朝の8時半には、もう、こっちに来てくれました♪
おかげで、彼女と長い時間一緒にいられるって、
すっかり喜んじゃいましたよ♪

そんな彼女と僕は、会ったら何をするでもなく、
相変わらず、ベッドに横になって、
一緒にごろごろしたり、じゃれあったり、
いろいろ話したりしながら過ごします。
そうこうしているうちに2時になってね。
彼女は疲れたのか、今、眠ってますよ(笑)。

それで、僕は暇になったので、
彼女の可愛い寝顔を横目に見ながら、
こうして日記を書いているというわけです。

彼女が寝ちゃうとね。
取り残されて起きてる僕は、
彼女と話せないし、構ってもらえないしで、
ちょっと寂しいんだけどね(笑)。
でも、彼女がそばにいるってだけで、
やっぱり気分が全然違うんだよね。
手の届くところにいて、いつでも頭を撫でられるから、
彼女が眠っちゃってても、とても幸せな気持ちです(^-^)

毎日、こんな生活が送れればいいなあ。
将来、こんな生活が出来るようになれば、
幸せだろうなあなんて考えてしまいます♪
頑張って勉強して、就職もして、
この可愛い彼女と結婚出来て、毎日一緒にいられたら、
どれだけ幸せだろうって、
彼女の寝顔を見ていると、本当にそう思います♪

毎回、会うたびに好きな気持ちがどんどん強くなって、
頭の中が彼女でいっぱいで大変なことになってます。
勉強に支障が出るんじゃないかってくらい(笑)。

人を好きになるってことは、幸せなことだね。
この女の子が存在してくれている、ただそれだけで、
僕の心を、これほどまでに幸福にしてくれるんだもんね。
彼女が存在してくれていることに、
感謝したい気持ちでいっぱいです。
というか、感謝しています(^-^)

彼女とはいつまでもずっと一緒にいたいです。
彼女がもし大学に進学して、
東京とか北海道とかの遠くへ引っ越したとしても、
それでも、僕は彼女は諦めたくないんですよね。
それくらい彼女が大好きで仕方ないです(^-^)

テーマ : しあわせの素
ジャンル : 心と身体

猫みたい♪

今日は彼女が来ましたよ。
彼女、相変わらずベッドが好きで、
すぐにベッドに横になってね。
本を読み始めたんだよね。

それで、僕はかまって欲しいものだから、
そんな彼女を抱き枕みたいにして、
抱きつくんだけどね。

それでも、彼女は本を読み続けてるんだよ。
かまってくれないのは寂しいけど、
抱きついていられるのは嬉しいよね♪

その後、カラオケに行って、
彼女の横に座ろうとしたら、向かい側に座れって言うから、
仕方なく向かい側に座りましたよ。
隣に座りたかったのになあ。
それで、二人でいろんな歌を歌いました♪

彼女の歌声を聞くのは初めてだったけどね。
歌、上手だったよ。
力強く歌うこともできるし、
大きい声も出せるしね。
可愛らしく歌うことも出来るし。
彼女が、すっごく可愛らしい歌を歌った時、
思わず僕の胸はときめいちゃいましたよ。
なんだか、さらに惚れちゃった感じ(笑)。
彼女は、本当に可愛いね(^-^)

で、僕は相変わらず彼女の横に座ろうとするんだけど、
彼女は逃げていってね。
そんなことを何度も繰り返して、
そろそろ帰る時間になったんだよ。
そしたら、彼女が、横に来た僕に、
がしって抱きついてきて。

僕と一緒にいても本を読んでたり、
僕が隣にいくのを避けたりするのに、
こうして、時々、くっつくんだよね。
なんだか、気まぐれな猫みたいで可愛くてね。

こうして、会うたびに、
彼女のいろんな部分を知っていって、
どんどん好きになっていくね。
ほんと幸せなことです(^-^)

ただ、ちょっと困ったことがあってね。
これまでは火曜日に会ってたんだけどね。
僕の学校通いが始まると、
休みが土日になるんだよね。
日曜日は彼女が学校で、二人が会えるのは、
土曜日になるんだけれど、
土曜日は彼女がなかなか外に出にくいみたいで。

だから、今後、今までみたいに、
会えるのかなあってちょっと心配。
僕が学校を卒業するまで待ってもらうしかないかな。
それか、僕がたまに、火曜日に学校を休んで、
会うことにするか。
土曜日に会えるなら、なんの問題もないけど、
まだ、どうなるか分からないしね。

でも、いずれにせよ、
なんとかして会うしかないよね。
時間は作ろうと思えば作れるんだからね。
今後も楽しく幸せな付き合いが出来るといいなあ♪

テーマ : しあわせの素
ジャンル : 心と身体

不思議な関係

今日は清掃が休みということでね。
可愛いお嬢さんと、朝からず~っと、
話してましたよ。

携帯メールで話し続け、
スカイプで話し続け、
ヤフーのメッセンジャーで話し続け、
最後には電話で話し続けました。
ずっと話しっぱなし。
だけど、どれだけ話しても話しても、
話し足りないくらい、
ずっと話していたくなってしまいますね(^-^)

ところで、僕は先日まで、
この日記で恋人という意味で「彼女」と、
記述していましたけれど、
今後は、また以前のように、
「可愛いお嬢さん」と記述することにしました。

というのもね。実は、この前会った時に、
僕と可愛いお嬢さんとの関係に、
変化が訪れたわけなんですよ。
彼女が切り出してきて、
二人の関係がなんだか不思議なものになりました。

別れた、というと語弊があります。
だからといって、恋人と断言できるわけでもなく。
友達というと、また違う気もするし。
親友というのも、また違う。
心友というのとも、これまた違って。
ソウルメイトというのも、違うなあ。

上に列挙した人間関係の、
どれにもあてはまらないような、
その全てに当てはまっているような、
なんだか、よく分からない、
不思議な仲良し関係になってしまったんです(笑)。

当事者の僕も可愛いお嬢さんも、
二人の、そんな関係を定義できない、
仲良しな関係なんですね。
僕らがわけがわからないのに、
皆様に説明しようにもできないですよね(笑)。

ただ、このような関係を、
恋人という形よりも、お嬢さんが望んだんですよね。
そして、僕は彼女を愛しています。
愛しているのならば、彼女の幸せを願います。
なので、僕も彼女が安心できる、
この不思議な関係に同意して、
付き合っているというわけなんですね。

今後、僕の可愛いお嬢さんが、
二人の関係をどう発展させていくのか、
僕は楽しみにしてるんですよ。
それが別れであっても、
また恋人同士になるにしても、
このような不思議な関係がずっと続くとしてもね。

たとえ、どのような結果になろうとも、
僕は彼女がそれで幸せになれるのならば、
喜んで彼女の意に沿うことにします。
あくまで、彼女が幸せになるのなら、
なんだけどね(笑)。

テーマ : 大切な人
ジャンル : 心と身体

にゃー

昨日ね。休みだったから、
昼の2時まで寝てたんだよ。
それで、こんなに眠ったんだから、
徹夜しても大丈夫だろう♪なんて思って、
今朝の2時半まで起きてたんだけどね。
結局、眠くなって1時間半眠ってから、
朝刊配達へ行きました。

やっぱり寝不足だと体が動かないね。
清掃の時には薬を飲んだから、
少しは動くようになってたんだけどね。
そして、清掃が終わって、
通路を歩いていたら、発見しましたよ!

従業員用にパンが安売りされてたんですよ!
食パンが50円だったり、
菓子パン3個で120円だったりでね。
「これは買わねば!」ということで、
タイムカードを押して全力疾走して、
パンを奪い取って、買ってきました♪
これで今日明日は、お腹いっぱい食べても、
一食50円で済むよ♪

で、帰宅して、しばらくネットして。
メールのお返事を書いたり、
掲示板のレスをしたりしてね。
そうして、やることが終わったら、
彼女にメールしたんだよ。

「がおー」って。そしたら彼女は、
「にゃー」って言うものだから、
僕は「わんわん!」ってメールして。
そんな愛の語らいをしてから、
夕刊配達へ行きました♪

彼女で思い出したんだけど、
今日は職場の同僚のおばさま達に、
彼女の話をしましたよ。

彼女が一回り下って言ったら、
めちゃくちゃ驚いてましたよ(笑)。
何もそんなに驚かなくてもねえ。
まあ、でも自分の息子くらいの年齢の僕が、
孫くらいの年齢の子と付き合ってたら、
そりゃ、驚くのも無理ないかな。

「ほとんど犯罪ですよ。あはははは!」って、
みんなで笑いながら、話してましたよ♪
同僚のおばさまが言うにはね。
「近所の子にしなさい!」だって。

でも、人を好きになる時って、
性別や性格や体型や人種や国籍や距離を、
平気で超えていくものだからね。
だから、僕はちょっと遠くに住んでる彼女も、
愛しちゃったもんだから、
もうどうしようもないんですよね。

なので、近場で別の人を見つけようなんて、
全然考えませんね。
簡単に見つかるけど、探す気なしです。
合コンとかに参加すれば、
見つかると思うんだけどね。

でも、僕は今は彼女が大好きで仕方ないから、
彼女がいてくれればそれでいいのです♪
ほんと、彼女がいてくれるようになって、
毎日が幸せいっぱいです(^-^)

テーマ : 大切な人
ジャンル : 心と身体

■カウンター
おすすめです♪
■プロフィール

たく(『話しませんか?』管理人)

Author:たく(『話しませんか?』管理人)
ひきこもる方、不登校の方。
社会不安障害、強迫性障害、
うつ病(鬱病)、他の心の病、
全ての心の病の方を、
受け入れるサイト、
話しませんか?』の、
管理人のたくです(^-^)
岐阜県に住んでいます♪

■運営サイト
■応援はこちらへ♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

■ブログ検索
■過去の日記
■RSSフィード